Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

記憶

零戦の記憶…

14名のパイロットが、予選を戦い抜いた、黄昏。 零戦。 実用当時はできなかっただろう、優雅な舞い。 実は、零戦はこの大会に誘ってくれた飛行機の一つ。 4年前、初めて室屋さんと出会った、笠岡の航空ショー。 レンタサイクルを数十キロこいだ 「空と大地の…

背番号4の記憶…

(敬称略) う~ん誰だろう… 遠い記憶だと、広島のアイルランド! 外国人でセカンドを任されるとは、当時も今も珍しいですね。 調べたら、なんと“隠し球”を、2回も成功させてるらしいですよ。 なかなか器用な選手だったようです。 あとは、これまた外国人、…

背番号3の記憶…

(敬称略) 背番号3。 スターが付ける番号ですよね。 一番多いのは、長嶋茂雄派かな? 清原和博って人も、いるでしょう。 「代打の神様」八木裕派も、少なからずいるでしょう。 ホークスでは、今は松田宣浩。 同じ三塁手の長嶋さんに憧れていて、念願の背番…

背番号2の記憶…

(敬称略) 背番号2。 ホークスでは城島だったり、今宮だったり。 ただ、一番印象に残るというと、この人かな? 松本匡史。 「青い稲妻」です。 僕が野球を見だしたのが、小学校4年生ぐらい。 その時、巨人で1番センターを張っていたのが、松本でした。 とに…

2006年の記憶…

当時34歳。 PCインストラクターのバイトを辞めて、ITスクールに戻ったのが、3月。 最初はWeb関係をやりましたが、わかったのは、 「操作は習えばできるけど、その後は絵心がないとね…」 ってこと。 結局、比較的高齢でもエンジニアとして採ってくれる、ネッ…

2005年の記憶…

当時33歳。 さらに、資格を取りました 「色彩検定」 2級と3級を取りました。 もちろん、大量の色名を覚えたりもするんですが、色の組み合わせ「配色」を学んだり、色に割り当てられている役割、またファッション系の資格だったので、繊維のこと(レーヨンと…

背番号02の記憶…

(敬称略) こんな変な番号、つけた人は… 「松永弘美」 阪急時代からのスラッガーで、数々のタイトル・表彰の栄冠を得ています。 サイクルヒット2回は、マジですごい! 全打順ホームランは、パ・リーグらしい記録でも、ありますね。 スイッチヒッターでもあ…

背番号1の記憶…

(敬称略) 背番号1と言えば、やっぱり世界の王、でしたね~ 子供の頃は巨人ファンでしたけど、長嶋よりも王さんでした。 ホームラン打ってダイヤモンドを一周して、笑顔でホームインするのが、素敵でしたね~ ホークスの監督になったのは驚きでしたけど、14…

「ン」の記憶…

最後の文字、「ン」は、さすがに鉄道記号にはなさげです。 「ん」が日本語に登場したのは、他の仮名よりずっと後の、室町時代だそうです。 百人一首にも、「ん」は一字もないそうですね。 逆に、すごい気がしますが。 江戸時代の頃はあったでしょうが、町火…

「ヲ」の記憶…

「ヲ」なんて、ないと思ったでしょ!? 実は秩父鉄道に存在します。 ヲキ100形。 ホッパー車のようですね。 こちらは「ヲキフ100」形 今は乗務しないそうですが、乗務員室があります。 秩父と言えば、セメント。 いずれも35t積みの、セメント(石灰石)専用…

背番号00の記憶…

(敬称略) 「00」で調べてみて、一番印象に残ってるのは… 阪神の亀山努かなぁ… 当時、セ・リーグは阪神ファンだったし。 元気はつらつの選手でしたよね。 ホークスでは山口裕二。 この人も足の速い人でした。 ただ、一番いい時にケガをしてしまって…。 本人…

2004年の記憶…

当時32歳。 失業そのままで、年が明けました。 この時は正直、職に就けるとは思ってなかった。 自信もないし、知らない人と話すのは、恐怖でした。 ただ、何もしなかったわけでもなく。 前年から、こんなことをしてました。 Microsoft Office User Specialis…

「ワ」の記憶…

貨車、有蓋車に付きます。 「ワゴン」の「ワ」なんですが… 米英では「wagon=無蓋車」なんですよね。 何で取り違えたんだろう… それでも、濡れては困る一般貨物用に、全国で使われました。 積載量別に、ワ、ワム、ワラ、ワサ、ワキと、すべての区分の貨車が…

背番号0の記憶…

(敬称略) プロ野球の背番号についてです。 いない場合は、また考えます。 背番号1から始めるべきなんですが、実は「0」の方が、結構いらっしゃるんですよね。 中でも印象的だったのが、初めて背番号0を付けた、広島の長嶋清幸。 赤ヘルのつばに「ZERO」と…

「鐘」の記憶…

高野山の鐘です。 お坊様が橦木を振り、最後は自らの体重をかけて紐を引っ張り、橦木を鐘に当てて音を出します。 大晦日は108回繰り返すんですが、数がわからなくならないように、白い枠の上に小石を置いておき、1回撞くごとに動かして、数を数えます。 高野…

「ロ」の記憶…

「イロハ」の「ロ」。 当時の二等車、繰り上がって一等車を経て、現在のグリーン車の記号です。 三等級制の頃は、青帯が巻かれていました。 この車両は寝台車ですから、二等寝台車「ロネ」ですね。 現在はA寝台車が「ロネ」ですが、もう残りがわずかになりま…

2003年の記憶…

当時31歳。 前年から低下していた精神状態は、さらに悪化していました。 常に、自分を呪っていたと思います。 ダメなヤツ、死ぬべきだと。 自殺方法なんかも、本気で考え始めて…。 最悪でした。 寝て過ごす休日も多かったし、知らず知らず、酒も増えました。…

「レ」の記憶…

貨車に付く記号です。 冷蔵車。 主に鮮魚などを運ぶ車両です。 冷蔵車にも色々ありまして、一番強力なのは、冷蔵装置を積んでる車両ですが、日本では確か、実用化されなかったんじゃないかな? 給電(燃料供給)の問題もありますしね。 多かったのは、「氷槽…

2002年の記憶…

当時30歳。 「三十路だ~」って、ずいぶんいじられました。 この年は、サッカーワールドカップの日韓共催の年でしたね。 テレビ観戦でしたけどね。 記念切手は、随分売りました。 この年は、あまり大きな旅行には、行ってないようです。 その代わり、プレイ…

「ル」の記憶…

事業用車、配給車に付きます。 車両基地と車両工場などを行き来して、部品などを「クバル」の「ル」だそうです。 絵はなくて恐縮ですが、頭は通勤電車、胴体は無蓋車っていでたちが多いようです。 架線は工場の中にはない場合もあるので、先頭ギリギリのとこ…

2001年の記憶…

当時29歳。 この年からが、21世紀ですね。 「ミレニアム」とか言って、あちこちで話題になりました。 東京ミレナリオの原意は、「千年祭」 この年のための祭典ですね。 2005年を最後に休止中ですが、東京駅の復元や、その周りの工事が済めば、また復活するか…

「リ」の記憶…

このシリーズも、あとわずかになってきました。 「リ」は土、正確には砂利を運搬する車両です。 「ジャリ」のリで、いいようですね。 今はバラスト(線路際の石)はホッパー車を使いますが、その前はこの土運車を使ったようです。 荷台を左右に傾けて、一気…

「ラ」の記憶…

「ラ」は貨車の積載量を表す記号です。 17~19t積みの貨車に付きました。 干し草専用?「ワラ」とか、 虎キチ専用??「トラ」とか、 怒れる荷主専用???「コラ」とか、ありました。 2軸なんで、14~16t積みの「ム」級の貨車とあまり変わりませんが、並べ…

「ヨ」の記憶…

以前、「緩急車」を扱いました。 ブレーキのある車両です。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 「フ」は、客を乗せたり貨物を積んだりした上で、ブレーキも装備した車両ですが、中には客も貨物も一切乗せず、詰め所とブレーキのみって車両もありました。 …

「塁」の記憶…

今週の仕事も終盤。 近くで課長と部員が何やら… 「一塁」はうんたらかんたら、 「二塁」はうんたらかんたら… ?? 「四塁」!? … !! なるほど、危険物の話でしたか。 気分は既に、ナイター中継!?♪ ちなみに危険物には六類まであって、 一類は酸化性固体…

2000年の記憶…

当時28歳。 ノストラダムス、敗れたり~(笑) この年の旅行は、わざわざ大阪へ振って、北海道へ。 移動距離が長いのは、この頃からですね…。 当時の大阪ドームでホークス戦観戦! 最後までは見られなかったけど、当時の絶対的な抑え・ペドラザ投手に託して…

1999年の記憶…

当時27歳。 実は、「この年で地球が滅びる!!」って、本気で思っていました。 ーノストラダムスの大予言ー なので、この年までしか人生設計、してませんでした…。 ああ、28歳までしか、生きられないだな~、なんてね。 この年もいろいろ、旅行に行っていま…

1998年の記憶…

当時26歳。 湯河原郵便局勤務も3年目。 相変わらず、うだつは上がってないんですが、それなりに生活は安定してきていたようです。 ボーナスで生活費を補填できるのは、やっぱり大きいですが、そこから費用を捻出して、旅行にも行くこことも出来るようになり…

大和郵便局の記憶…

先日、大和郵便局に行ってきました。 郵便番号242-8799、神奈川県大和市の… じゃなくて! 郵便番号949-7399 新潟県は南魚沼市、浦佐駅前にある郵便局です。 なんで浦佐駅前なのに、大和かって? 南魚沼市になる前は、南魚沼郡大和町だったからです。 集配特…

Internal errorの記憶…

エラー番号51。 このエラーが起こるのは、「パソコン内部の状態が正常でない」時。 つまり、BASICを動かすインタプリタが、正常に動いてないと、このエラーが出るものと思われます。 インタプリタとは、人に解るBASICを、機械に解るマシン語に翻訳するシステ…

Disk I/O errorの記憶…

エラー番号69。 ディスクの読み書きが正常に出来なくなったとき、このエラーが起きます。 …が、かなり、致命的! 多くは、何らかの故障ですから。 フロッピーディスクに障害が起きると、ほとんどの場合、丸々一枚読めなくなってしまいます。 ディスクドライ…

「ユ」の記憶…

ちょっと上手く撮れずに絵が悪いですが… 郵便車です。 「ユウビン」の「ユ」です。 能登中島駅に保存されている、オユ10形ですね。 全国的にはクモユニだったり、キユニだったりが、活躍していました。 今は郵便はトラック便、遠い場合は飛行機も使いますが…

Disk fullの記憶…

エラー番号66。 ディスクがいっぱいになって、これ以上書き込みできなくなると、このエラーが出ます。 当時のディスクは、3.5インチのフロッピーディスク、2DD(両面倍密倍トラック)の720KBが多かったかな? 2HD(両面高密度倍トラック)になると、最大で1.…

Too many filesの記憶…

エラー番号67。 ディレクトリ、今で言うフォルダの中に入れられるファイルは、MSXでは112個までと決まっていて、それを超えて保存しようとすると、このエラーが出ます。 112という根拠は今や不明ですが、今からするとあまりにも少ない。 スライドショー用に…

「忘」の記憶…

忘れてた!こんなシリーズ!! でも、世の中覚えていたいこともいっぱいあるけど、それと同じぐらい、忘れてしまいたいことも、あると思います。 仕事で失敗したこととか、 上手く行かなかった相手とか、 そういうことに限って、なかなか頭から離れなかった…

「ヤ」の記憶…

「ヤ」の付く車両には、乗れません。 営業用ではなく、事業用の車両だからです。 つまり、客や貨物を積むのではなく、鉄道を運営するのに必要な、業務・作業などをするための車両です。 由来は役務(この場合はヤクム)の「ヤ」 「ヤクショ」説もあります。 …

「モ」の記憶…

この記号も、お馴染みですね。 電動車。 モーターを積んだ車両です。 電車の場合、編成の半分近くが、この記号を名乗ります。 全部の車両じゃないけど、パンタグラフがあったり、客用の発電機があったり。 ただ、これらは電動車にしかないわけではないですけ…

「メ」の記憶…

「メ」を名乗る鉄道車両って、ないんです。 じゃあ、作ろうか?としたら… 「消防車」! 由来?決まってるじゃないですかぁ~♪ 「め組」の辰五郎! …僕も、相当古い人間のようです。。。

Bad Drive nameの記憶…

エラー番号62。 指定したドライブ名が存在しないと、このエラーが起こります。 今は基本のドライブが、ハードディスクのC。 他の外部記憶装置も、DとかEとか使って、アクセスしています。 中には「仮想ドライブ」なんてのもあって、Zを使うことが多いですね…

「ム」の記憶…

貨車の記号です。 積載重量14t~16t。 15t積みの2軸貨車が、この「ム」級を名乗りました。 特に多かったのは、一般貨物を運ぶ「有蓋車・ワム」。 近年はパレットごと運べる「パワム」が席巻。 褐色の貨車が何十両も連なる貨物列車が、全国に荷物を運んでいき…

カールの記憶…

昔っからのお菓子ですね。 クリッと丸まった♪ www.meiji.co.jp 定番はチーズだそうですが、 僕は断然、カレー派!ですね~♪ カレーとコーン、ベストマッチです♪ 朱・黄・茶系のパッケージも、食欲をそそりますね!

「ミ」の記憶・2…

「ミ」が付く車両には、もうひとつ。 戦後、接収したGHQ用に仕立てられた車両。 軍務車。 「ミリタリー」の「ミ」です。 在日米軍のために、様々な用途の車両が存在したそうです。 一般の座席車や寝台車から、 事務所用の軍務車、 食堂車、 病院車、 暖房車…

Disk write protectedの記憶…

エラー番号68。 フロッピーディスクに何らかの書き込みを行おうとしたとき、ディスクが書き込み禁止になっていると、このエラーが出ます。 今でこそ、ファイルのアイコンを右クリックして「プロパティ」を開いて、「読み取り専用」にチェックを入れれば、書…

1995年の記憶…

当時23歳。 昨年10月にハッとして、卒業研究を再開した結果、何とか卒業はなりました。 式には、行かなかったけど。 行きたくも、なかった。 でも、職があるわけではありません。 アルバイトでずっと食べていけるわけでもなく。 公務員試験を受けようと思い…

「ミ」の記憶・1…

貨車の場合、「水運車」と言います。 文字通り、水を運ぶ貨車。 「ミズ」の“ミ”です。 ただし、商品としての水を運ぶことは稀で、主任務は蒸気機関車のいる機関区に、良質な水を運ぶこと。 “蒸気”機関車ですから、石炭よりも煙よりも、「水」が重要なのです…

Bad file numberの記憶…

エラー番号52。 前にも書いたように、MSXのファイルは番号で管理されていました。 たいていの場合は1個で済みますが、時には2個、3個のファイルを開けることもあります。 その時はMAXFILES文で、最大数を指定するんですが、その数を超えたファイル番号を指定…

「マ」の記憶…

客車の重量を表す記号です。 42.5tから、47.5t未満。 鉄道車両でも重い部類に入り、語源は「マキシマム」説、「まさに大きい」説などがあるそうです。 僕が知ってるのは、5つかな。 「碓氷峠鉄道文化むら」で、写真が残っていました。 マイネ40は、戦後初の…

File not foundの記憶…

エラー番号53。 指定したファイルがないと、このエラーが出ます。 フロッピーディスクの場合は、DOS、「Disk Operating System」がファイルを管理していますので、ファイルが“ない”ことが識別できます。 ただ、カセットテープの場合は、最初のデータにファイ…

「ポ」の記憶…

実は、「ポ」の貨車もあります。 ハ行の記号は、思ったよりもたくさんありますね。 「陶器車」。 ポッテリー(Pottery)のポ、だそうです。 陶器は割れますから、厳重な梱包が必要ですが、この貨車は元二段構えの家畜車(ウ、かな?)を改造、棚付きで、簡易…

「ホ」の記憶・2…

「ホ」も、貨車に付くと、「ホッパー車」になります。 簡単に書くと、上から積んで、下から出す貨車。 サイロなどから落とすように積んで、着地では下部のシャッターを開けて、線路際に下ろします。 つまり、穀物の輸送に適した貨車です。 粒状なら、勝手に…