Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

Excel

Take9…

月曜日は、開発部門の会議もあるので、資料作りは並行して。 どうせ、「傍聴」ですからね~! 今日は提出後の修正が多くて。 直したの、9回! あちこちの部から、修正依頼が来ました。 その都度、直しては出し、直しては出し… Take9! まぁ、結構簡便な操作…

大所帯…

今日も、会議資料です。 会議は午後なので、午前中かけてすればいいんですが… なにせ、部署数が多い所が、2つも! 作るのも多いし、確認点も多い! 小さい組み合わせだと、この3分の1ぐらい。 なかなかに、大変です!! しかも、今日は自分の会議もあるので…

不具合と報告…

不具合があって。 報告しました。 今できないことは、先週は出来てたので、その両方の証拠を。 何か、差分があるかな? でも実は、僕のパソコンにもあって。 「Windows Updateが走った!」 影響があったかもしれないことも、添えました。 今回のWindows Upda…

自動と手動…

今日からまた、会議資料を作る日々です。 今月は祝日が入るので、かなり圧縮されてて。 それでも、月末までかかります。 「自動化すれば?」なんて声もありますが、正直、自動化できる所は、相当自動化してます。 これ以上の自動化は、 ちょっと無理ですね。…

電卓を叩いて…

午後は、ひたすら電卓を叩き… Excelが作り出す表が、本当にあっているのかを、確かめます。 いろんな指標を出すので、計算方法は様々。 それは全て、電卓による手計算で、正しいことを確かめます。 まぁ、去年使った表なので、正しいとは思うんですが… やっ…

年後半の書類の運用…

今日は、重要会議の書類を作ります。 提出は皆さん早く、早くまとまったんですが… 集計の計算が、合わない。 でもまぁ、だいたい見当が付いたので、5分で治しましたけどね。 年も後半になると、通常の計算では追っつかない修正を、しなければならないことが…

1時間20分…

Excelのマクロには、長時間かかるものがあります。 30分ぐらいかかるものの。 その間、パソコンは使えません。 全く使えないわけではないんですが、「クリップボード」を使うため、下手にコピーなんかすると、プログラムに影響しかねない。 長時間実行に費や…

新システムが不便になる…

システムからのデータをExcelに取り込んで、利用することは多いですね。 システムが出力するデータの形式や、並べ順、手順などまで知った上で、プログラムや運用を考えるわけで、上手く使えば大きな効率化が可能です。 しかし、ひとたびシステムが入れ替わる…

単純作業…

今日は、単純作業。 パソコン上でね。 マクロでツールを動かし、結果を人ごとに切り取って、ファイル作成。 ファイルをメールに添付して、ひな形からメール本文を貼り付け、編集して発進! これを部員分、繰り返します。 繰り返し作業ですね。 最初は気が遠…

はまるパターン…

ちょっと、プログラムの改造を思いついて。 プログラムに記述を追加して、Excelのシートにも設定変更を施して… さあ動かしたら、上手く動作しない… ハマる、パターンですね… まぁ、プログラムなんて、いきなり正常に動作なんて、しないものです。 実際に書く…

周知…

プログラムを変更したので、周知です。 他の人が提案した仕組みが、僕のプログラムに影響することがわかったので、その対応です。 ただ知らせるだけでは、あるんですが、一つ、問題が。 「僕が、エラくない」のです。 やっぱり人って、メールの主を見て、動…

いろいろ、準備を…

午前中は、いろいろ準備を。 資料作成の、試運転とか。 まだ、締め切りには余裕があります。 ここで入力エラーを発見して、通知しておけば、余裕を持って、直してもらえます。 鵜のめ皿の目… あらかたはプログラムがやりますが、照合とかは、自分でやります…

グラフとマクロ…

今回は、マクロの出番はありませんが… Excelのグラフも、VBA(Visual Basic for Application)で、作成可能です。 大元のグラフを作るには、マクロ記録からがいいかな? データ部分をいじったり、各要素を追加・変更したり、色を変えたりすることも、可能で…

グラフ…

午後は、グラフを描きます。 試作ですけどね。 グラフって、あんまり得意じゃなかったんですよね。 なんか、ヒットする出来のが、出来なくて。 今回は、今までのを踏まえて… 「シンプルに」 どうも、一つのグラフに、要素を詰め込んでいたんですよね。 技術…

試運転…

次に作る資料は、来週の木曜日が、最終作成です。 まだ期限はありますが、ファイルは支店所長が、既に書けるようになっているので、そろそろ試運転を。 何度か、試運転を行います。 目的は、エラーの除去。 プログラムではなく、入力内容のです。 あるんです…

体裁…

昨日の表の、体裁を整えます。 数字は合ったので、今度は体裁です。 消えた罫線を引き直したり、レイアウト上、不要になった部分を削除したり。 対になる表の構成を、統一する作業もあります。 「見た目」ではありますが、重要な作業です。 確かに、体裁が整…

電卓を叩いて…

Excelにマクロで自動化というと、「みんな機械任せ♪」なんて、思うかも知れません。 でも、必要なんです。 手計算による「検算」が! 少なくとも、1回は。 プログラムは、書いた通りに実行されます。 確かに高速で、答を出してくれますが、もしプログラムが…

データの流し込み…

今日は、とある資料にデータを流し込みます。 ExcelVBA(Visual Basic for Application:マクロ)を使い、データを読み出します。 年に1回、使うファイル。 10以上のデータファイルを開け、順次、所定の位置にデータを書き込んでいきます。 使うのは年に1回…

あちらを立てれば…

定時後、自分の仕事を。 ツールが誰にも触られない、夜の時間を狙います。 変更には、自作の「一括変更ツール」を使用。 支店所長が書く、Excelファイルを全て開け、同じ変更を施して、元通り閉じます。 「一括で(フォルダ単位で)」「全て同じ変更を施す」…

訂正…

毎年作るカレンダーに、誤りがあったらしく。 10月の部分だけが、去年のままだったみたい。 父が見つけてくれたので、訂正版を出しました。 気をつけないといけません。

進行中の案件…

今日作るのは、「今進行中の案件のリスト」 受注した案件も、重要ですが、経営陣からすると、 「今取り組んでいる案件」の方が、重要な場合もあるそうで。 要は、これからいくら受注額が増えるかの、見込みを立てたいわけですね。 ただ、進行中の案件が、必…

Excelの間違い探し…

隣の、女子社員から。 今年ではなく、去年の集計がしたいと。 今年のは、検索セットがあるので、その期間を変更して使おうと。 データを落とし、数式を組んだようですが… 「件数を、半分しか拾わない!?」 「見てよ~」というので、見ましたが… まず疑った…

会議資料作りの午後…

午後。 明日午前分は、もう締め切りが近い(本当は過ぎてる)ので、ちょっと強めに、執筆を促します。 僕よりエラい人に、こういうことを書くのは、ストレスですけどね。 促す間は個別メールですが、次には仮締めを配信してしまいます。 この時点で書いてな…

会議資料作りの午前…

明日は、会議が2つ。 一つは午前中なので、資料は今日中に、仕上げなければなりません。 なんですが… その会議は、参加者が多くて。 作業のボリュームも増えますし、気にするところも、多くなります。 未編集は、朝の時点で、半分弱。 「今日までだよ~案内…

アフターケア…

す今年、仕事でのシステムが、入れ替わりまして。 データを出すシステムが変わってもデータを受けて作表するシステムは変わらないので、その間で仲立ちをする仕組みが、必要になって。 自分のもですが、隣の女子社員か作る表も、僕が作った“継手プログラム”…

ファイル名の掟…

その重要ファイルは、前任者から受け継いだものです。 でも、ファイル名が気に入らなくて。 拡張子のピリオドの前の、スペースを消したんです。 ファイル自体は、Excelファイルなので、なんてことはないんですが、ファイルをエクスポートして、PDF(Portable…

一日掛かりの重要資料作り…

月一の、重要な書類を作ります。 任されて、半年になりますが… まずは、レシピのコピーから! 済んだところに、丸をつけて! ファイルのコピーから、前月のを作ります。 編集漏れすると、その部分だけ前々月になってしまい、マズいのです…。 こう言うのは、…

運用で対応…

先ほど見つけた不具合ですが… すぐには直すのは、難しそう。 なので… 「運用で対応」することにしました。 同じような不具合が起こったら、このパターンを疑って、データ側を検証、修正するわけです。 元々、前提にないデータでしたし。 もちろん、不備なデ…

数字を合わせて…

同じデータでも、経由するファイルや計算式が、違うことがありますね。 加工したり、フィルタリングしたり。 でも、最終的には「両者は合わなければならない」という場合も多いです。 同じ、出所ならば… 今日もA経由の結果と、B経由の結果が、微妙に合わない…

チューニング…

今日のメインは、とあるファイルのチューニング。 係数をあれこれ変えて、最適な式を作り出す作業です。 ファイルと言っても、営業マンの成績にかかわりますから、不公平が出ないようにしなければなりません。 なので、1本の式にしてしまうのが、ベスト。 「…