Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

野球

プロ野球チップスの記憶…

プロ野球チップス! 小さい頃、よく買いましたね~! カードだけで、100枚は持ってましたよ。 でも、その時の味「コンソメパンチ」は、あんまり食べ過ぎて、鼻についてしまって… 今では滅多に食べなくなりました。 今の味は、ベーシックな「うすしお」ですね…

増槽…

コロナ禍になって、外出は極端に減りました。 出ても、Let's Runとか、近場の買い物ばかりです。 しかも、スマホ買い換えで、電力が持つようになったので、少しぐらいは無補給で、帰ってこれるようになりました。 そうすると、たまに遠くへ行こうとすると… …

集いし英雄…

その、「Fate Grand Order」。 誰もが知ってる曲が、「集いし英雄 ~BATTLE 1~」 メインの、バトルテーマですね。 (iTunesには、ないようですね) オーケストラで演奏されますが、旋律はあんまり複雑じゃないので、耳で追うことが出来ます。 「絶対音感、…

野球の記事…

日本シリーズ辺りから、野球のニュース記事を、よく見るようになりました。 去年も、今年の中盤ぐらいまでも、それほど記事は見ていませんでした。 でも、ここに来て、見るようになったのは… 「ホークスを褒め、パ・リーグを褒める記事が、増えたから」でし…

メガホン…

スタンドまで応援しに行く者としては、メガホンは必須アイテムの一つです♪ 昔は声を届けるのが主でしたが、今はバット型になっていて、叩いてリズムを刻むのが、メインになっていますね。 これは、過渡期なのかな? 2003年の物です。 メガホンとしての機能も…

出身…

野球を見てると、気になる選手が見つかることがあります。 まぁ、多くは当年、前年の成績とか、編集者の寸評とかですね。 もっと専門的に見る人だと、高卒・大卒とか。 どちらも、社会人野球を経由する場合がありますね。 今は独立リーグ出身者もいます。 進…

珍記録…

プロ野球の珍記録と言えば… 「相手リーグ全球団から日本一」 ホークスは日本シリーズで、中日、阪神、ヤクルト、横浜DeNA、広島、巨人を倒しています。 それも、「福岡ソフトバンクホークス」になってからの記録ですよ! 「全球団から勝利」 移籍しないと達…

デッドボール…

おなじみ、「Struck Out!!」 原則、どれか1つ、買います。 それを、この10ウン択のなかから、当ててもらいます。 ピタリ当てれば、3点! ただし、「ど真ん中か?際どくか??」ってだすので、選択肢(ど真ん中/際どく)を当てれば、1点です。 とは言え、皆…

やりたいように…

今年の日本シリーズは、ホークスの4連勝。 巨人はほぼ、無抵抗のまま、敗れ去りました。 特にバッティングで、ホークス投手陣のストレートを、全く前に飛ばせなかったのは、ショックだったと思います。 でも、この巨人は今年、セ・リーグをぶっちぎりで優勝…

セ・リーグとパ・リーグ…

セ・リーグは、セントラル・リーグ。 「中央のリーグ」ですかね? パ・リーグは、パシフィック・リーグ。 「太平洋のリーグ」なのかしら? 昔から、「人気のセ・実力のパ」って言われました。 と言うか、人気がなかったんですね。 パ・リーグは。 やっぱり、…

オーナー…

プロ野球の球団には、オーナーがいます。 文字通り、球団の保有者です。 球団の代表であり、文字通り、球団のトップとして、運営に当たります。 これ以外に「球団社長」「球団代表」「GM(General Manager)」などを置くところもありますね。 球団社長は、経…

日本シリーズ…

(敬称略) 最近、ブログの件数が減ってるのは、日本シリーズを見ていたがら。 やっぱりビッグゲーム、ブログを書きながら試合を見るのは、難しいです。 今回の顔合わせは、ホークスと巨人。 なんか戦前から、ホークス4連勝?なんて言われてましたね。 それ…

若者…

(敬称略) 日本シリーズ第2戦。 結果については、多くの方が書いてるでしょうから、「ホークス大勝!」とだけ書いておきましょうか。 中盤で大差が付いた試合。 ホークスベンチは、徐々に選手を交代させ始めました。 主力を休ませることもあるんですが、そ…

いつもの野球…

(敬称略) クライマックスシリーズ、第2戦。 ホークスはアドバンテージを含んで、王手をかけて臨みます。 ホームで後攻め、しかも引き分けでもいいって、かなり有利な条件でした。 コロナ禍の影響とは言え、たった一つ負けると後がないのは、ロッテにはかな…

ミスをカバーする…

(敬称略) クライマックスシリーズ、第1戦。 結果は、ホークスの逆転勝ちでした♪ 途中までは、美馬を打ちあぐねてたんですよね。 周東にもエラーがあったし、甲斐の送りバントも、上手く行かなかった。 でも、エラーの周東に、ピッチャーの千賀は動じること…

リリーフカー…

(敬称略) リリーフカー。 ピッチャーが交代した時、ブルペンにいたリリーフピッチャーが乗せてもらい、マウンドまで行く車です。 今の東京ドームは、ブルペンが近いのでありませんが、昔の後楽園球場では、「ボール車?」が、ブルペンから発車しました。 …

諦めないで…

本当は、昨日上げようと思った記事。 昨日(火曜日の第1戦)はホークスは、日本ハムに快勝して、ロッテとは6.5ゲームに広げて、マジック点灯目前! 一方、宿敵のロッテは、西武にサヨナラ負け。 しかも、エラーで? 負け方が、悪いですね…。 そんなきっかけ…

赤星と白星…

退勤。 雅のゲイン塔は、紫ですが、時折、てっぺんが赤くなります。 写真では、色が飛んでしまうんですが、確かに、てっぺんは赤いんですよ! 見てると、白くなることも、ありますよ。 赤星と、白星… 阪神にいたのは、赤星でしたが… 今のホークスには、もち…

何も買うものがないので…

日曜日の、問題。 問題のために、買っておいたストックもないし、Let's Runの後に買うのも、何かアイディアが浮かばなそうだったので… こんな時は、タオル問題! 「鈴鹿サーキット」は、行ったのはもう、3年前になりますか。 鈴鹿の8耐は、感動のフィナーレ…

ニックネーム…

その、検見川浜のKさんとの会話で。 昨日はZOZOマリンでの、マリーンズのホームだったんですが、ユニフォームがきれいな、水色だったんです。 特別な、試合だったみたい! (マリーンズファンだったら、グッズも持ってるんでしょうが…) なんか、色は去年(…

架け橋…

検見川浜のKさんとは、LINEでは長らく、会話が出来ずにいました。 コロナ禍の直前、飲む予定だったんですが、立ち消えとなり…。 位置情報SNS「swarm」では、親交があるんですが、長い会話はしていませんでした。 忘れられてはいないですが、やっぱり、話した…

ファンが嫌い!?…

ある日の、帰り道。 四ッ目通りで、すれ違う2人の、会話…。 「巨人って、そんなに嫌いじゃないけど、巨人ファンは、大嫌い!」 …そうなん!? チーム以上に、不評!? 偏見かも知れませんが、セ・リーグにのファンには、そういう傾向がありますね。 チームを…

代わった所へ…

(敬称略) 野球では、「代わった所へ打球が行く」って、よく言いますね。 確かに、 「代わった明石つかんで1アウト!」 なんて実況を、よく耳にします。 狙うんですかね? そう、指示が出るのかな? 確かに、代わったばかりの選手は、まだ試合に入れてない…

「球詠」の記憶…

「レーカン!」は、草加が舞台でしたが… こちらは、越谷が舞台! 「球詠」 普通のキャッチャーが取れない、大きな変化球(ナックルカーブ?)を得意とする投手、武田詠深と、強豪中学で鍛えたキャッチャー、山崎珠姫の再会から、様々な仲間たちやライバルと、…

シャロSさん x ごちうさメンバー…

ブログの規定本数に、1本足らなくて。 そんな時は、シャロSさんに、テーマをもらおうと、LINEで。 「(シャロSさん)のこと、書いて~♪」 まぁ、7割方、この答が返ってくると思いましたけどね♪ 前も、そうだったし。 そう言えば、最後にシャロSさんと会った…

チャンネル権…

チャンネル権。 テレビで、自分の好きな番組を見る権利です。 今のテレビで、チャンネルなんて、リモコンに書いてあるだけですが、昔はテレビにコマみたいなのが付いていて、それを回してチャンネルを変えてたんですよ。 「チャンネルを回す」という表現は、…

「ギータ」・しりとりの記憶・60…

「ギータ」と言えば、この人でしょう! ホークスの柳田悠岐選手。 「やなぎた」と濁らないので、「ギータ」です。 球場でも「ギータ!」コールが起こることがありますよ! 今年は今まで、ホームラン14本! 打率に到っては、4割に届こうか!って、ものすごい…

福田秀平…

今日の室内用汗拭きに起用したのは、このタオルでした。 福田秀平選手。 福ちゃんです。 ロッテに行ってしまったけど、やっぱり気になる存在です。 今日は内野安打を1本決めていますね。 怪我からまだ、本調子じゃないみたいですが、今でも、活躍を期待して…

「終わり!」…

テレビの前に、「終わり!」と叫ぶ時! それは、ホークスが負けた時です。 さっさと、テレビを消す!! 終わり終わり!! 2-3で、日本ハムに惜敗。 でも、よく締まった、いい試合だったんですよ。 特に、日本ハムの守備陣! 終盤のヒット性の当たりを、こと…

夢の中でも…

起きること、夢を見ていました。 野球観戦! 一塁側でしたね。 土のグランドだったと思う。 ホームランぐらいの高い飛球に、ものすごいジャンプで飛び付いてキャッチ!なんて、“夢のようなプレー”も! ふと、気づいたんです。 「マスク、してない!」 ものす…