Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

歴史

うなぎの季節…

ボーナスが出たので、家族にうなぎを奢りました。 …本当を言うと、うなぎの旬は、秋から冬なんですけどね。 その時期が、脂が一番乗って、美味しいんだそうです。 でも、日本でうなぎと言えば、暑さが始まる、この季節! でも、うなぎとしては、一番痩せ細る…

自県のぐらいは…

そんなこんなで、退勤です。 かなり明るいですが、ボギー(1時間残業)なので、時間半かなり、過ぎています。 聖火リレーシリーズも、あと2都県。 今日は、埼玉県! まぁ、自県ぐらいは、見に行きましょうかね~ ちょっと意外な、赤一色。 その心は… 埼玉県…

吉長橋…

自宅近くの、伝右川に架かる橋です。 「吉長橋」 この地区の義士、中山吉長氏の功績をたたえ、橋名にしたものだそうです。 氏は明治期に、安行村の村長を長く勤め、伝右川の改修にも、功績があった人物だそうです。 橋の名前って、その地区の名前だったり、…

歩いて通勤…

雨です。 本当は、父が巨匠に乗せてってもらう車に、便乗するつもりだったのに… 意思疎通が良くなく、置いてかれ… でも、時間的に、歩いても間に合う感じだったので、歩いて駅まで、行くことにしました。 バスって飛び道具も、あったんですが… 「長栄南」で…

ノストラダムス・しりとりの記憶・70…

…「…の大予言」まで書くと、「ん」がついてしまうので。。。 ノストラダムスと言えば、世紀の大予言者ですね。 16世紀の人です。 ですが、医者としての功績もあり、ペストが流行した時は、徹底的に消毒を行いキリスト教では異例の、下層まで支持して、ペストを…

本日も、ウチの巨匠に感謝・1732…

両親は出掛けて、「陣太鼓」で、食べてくると! なんか、買ってくるかな~!と思ったんですが… 「オートミール粥」でした。 オートミールは、かの渋沢栄一が好んだ品でしたね。 出世、するかしら?? 本日も、ウチの巨匠に感謝…

業平橋駅の記憶…

「浅草―とうきょうスカイツリー」間が開通して、90周年だそうです。 こんなにたくさんの、電車が! 1931年ですか~! 戦前ですね。 大恐慌の2年後ですから、少しは経済が落ち着いたころかな? でも、この年に満州事変が発生、以後、日本は軍事色が濃くなって…

あつもり…

「あつもり」と言えば、今時は、これ!? 「あつまれどうぶつの森」、だそうです。 平敦盛、って答える人は、少数派!? 悲運の美少年だったと言われます。 ラーメン好きだと、「あつもり」はつけ麺の食べ方。 通常、つけ麺は茹でた麺を、冷水に締めて供され…

ガラナ…

今日は、北海道の弁当なので… ガラナも合いの手に飲みました♪ 何回か、書きましたが、元々、コカコーラのライバルで、北海道にはガラナが先に入り、地盤を築いたので、後から入ってきたコカコーラが、苦戦したって歴史があります。 普段は、ボトルから飲んで…

鉄な!?スカイツリー…

この配色見て… 「湘南色+テールランプ!」って言った人は… 「鉄」ですね~! 上下逆だけど、色合いはかなり近いです。 で… いつもの聖火リレーシリーズなんですが、今日は山口県だそうです。 緑は、「山口県の自然」、橙は「山口県のグルメ」なんだそうです…

本日も、ウチの巨匠に感謝・1667…

鶏飯です。 「けいはん」ですよ♪ 昔、奄美地方で、薩摩の役人をもてなした料理で、正式には鶏のスープに浸したご飯と、茹でた鶏肉、そして錦糸玉子や椎茸などの、具材が豊富に乗ります。 でもやっぱり、鶏で取ったスープが御馳走で、いい鶏が入ると、こんな…

戦車道な高校…

「ガールズ&パンツァー」のコラボは、まだあって♪ 大洗女子学園はないけど、「初めから四択!」なので、僕も参加できる!ということで、買いました♪ 食いしん坊…もとい、アンチョビがいる「アンツィオ高校」で、トライしましたが… あら、またプラウダ高校。 …

「Wagon」・コードネームの記憶・23…

ワゴン。 日本では、キャスター付きの台、または台車を指しますね。 よく、「ワゴンセール」なんて言いますが、移動式の特売品を、その場で会計する場合なんかに、よく使います。 僕も、郵便局員時代に、ワゴンセールに立ちましたし、売上集計用のExcelツー…

本日も、ウチの巨匠に感謝・1600…

寿司を買ってきているので、野菜をね。 菜っ葉は、「のらぼう菜」って言うそうです。 西東京・西埼玉辺りの特産で、寒さに強く、江戸時代には、飢饉を救った記録があるそうです。 タケノコは、昼の取り立ての他に、輸入物を混ぜて、仕立てたとか。 「違いが…

出しそびれ…

そう言えば、金曜日は問題を出しそびれましたね。 ネタは、買ってあったのに。 風呂があったので、知らずに8時を過ぎていました。 8時を過ぎると、全体的に、タイムラインの書き込みが、かなり鈍くなります。 なので、土曜日の問題にしました。 一応、日付は…

少し用いて…

仕上げは、これ。 夕張メロン♪ このオレンジも、すっかりメロンのイメージになりましたね♪ それにしても、果汁はたった1%しか、入ってないんですよ。 それでも、風味豊かで♪ 「(計を)少し用いた」孔明も、真っ青!?

モヒート…

2本目行きました。 「旅する氷結 カリビアンモヒート」♪ ミントの香りが、心地よいですね~! 16世紀頃、スペイン領を荒らし回った海賊、(FGOにも出てる)フランシス・ドレイクの部下が、このレシピをキューバ人に伝えたのが、始まりだそうですよ。 でも、…

東南の風…

木曜日の退勤。 この日は、ボギー(1時間残業)でした。 外に出ると… 珍しく、南風でした。 錦糸町駅方面からの、風! でも、風は冷たく。 やっぱり、冬の風です。 新田駅から、自転車。 西へ、向かいますが… 珍しく、追い風?? 自転車が、スイスイ進む!!…

ヱビスビールの記憶…

日曜、夜。 これは、父が買ってきたものを、夕食で。「ヱビスビール」♪ 実は、130周年なんですって。 当時は1881年ですから、西南戦争の、少し後ですね。 まだ、明治前記ですが、その頃からあったんですね♪ ウチは黒ラベル、あれば赤星と、最近サッポロが多…

旅カフェ鷹カフェ野球カフェ…

旅へ行けないので… UCCの「旅カフェ」で♪ みんな行ったことがありますが、福岡だとホークス以外では、「博多祇園山笠」を見たことがありますね。 朝早く行って、その白熱したスピード感、体感しましたよ♪ 広島だと、ここかな。 出張の帰りでした。 原爆ドー…

天然の甘味と酸味…

早く帰ったとは言え、疲れは溜まっています。 巨匠が、干し柿を出してくれました。 「庄内柿」 そう言えばこの所、市田柿、あんぽ柿と、食べていますが、この庄内柿が、一番甘味が強かったですね♪ ちなみに、お隣・新潟の行商人から苗を買って、一つだけ実が…

湯葉の記憶…

湯葉が、添えられました。 豆乳を煮た時の、上澄みですね。 湯葉が食卓に上ると、こんな逸話が、必ず話題になります。 もう、20年以上前。 僕がまだ、一人暮らしをしていた頃の、両親の話。 この頃、巨匠(母)は、湯葉が結構、好きで。 「湯葉料理、食べた…

ガラナ…

あ、もちろん「ガラナ」も買いましたよ♪ 北海道では、コーラよりも、遙かに知名度があります! 確かに、コーラに似た味では、あります。 でも、ちょっと薬臭い味がするのが、特徴! 最初は、ちょっと違和感がありましたが、今はすっかり慣れました♪ ガラナは…

なます…

なますです。 巨匠が、年末に必ず作る料理です。 巨匠に聞くと、関東風だそう。 大根にニンジン、キュウリなどの野菜が摂れる他、酢がかかるので、健康にもいい料理。 正月はおせちなど、肉や油っぽい料理が多くなりがちなので、このなますで、バランスを取…

大晦日のケーキ…

午前中、買い物に出掛けた両親が、ケーキを買ってきてくれました♪ 大晦日の、お祝いかな? 巨匠はもちろん、サバラン! 大好物です! 僕も、ケーキを買って帰る時は、あれば必ず、このサバランを混ぜるんですよ。 サバランはパンベースに、紅茶味のシロップ…

サーヴァント…

「Fate Grand Order」、初めてもう半年以上になりました。 シャロSさんに勧められて、スマホまで替えて、望んだんですよ。 ゲームでは、歴史上、伝説、神話の英雄たちが、サーヴァントとして登場、プレイヤーはサーヴァントを操る「マスター」として、歴史の…

出題しないと食べられません・2…

もう一つ、行きましょう! なるべく、倉庫の中の自由度は、あげておきたいですしね。 ちなみに、答は日付が変わった、土曜日に食べました。 そのまま、土曜日の問題として、出題予定です♪ チョコレート菓子ですね♪ 「ダービー」という名ですが、イギリスのお…

暗い夜空に…

夜、ジュースを買いに出たら… きれいな月です。 下弦の月かな? でも、それ以上に、夜空が暗いのがポイント。 こんな条件だと、デジカメなら月のクレーターまで、写りますよ♪ 帰って調べたら… 下弦の月は、火曜日(月曜深夜)みたいですね。 更待月ぐらいか…

王道…

これ、昨日の夜な夜なです… 喉が渇いてたので、ファンタ「王道オレンジ」から! そうですね~! ファンタぐらいの歴史があれば、「王道」を名乗る資格は、あるでしょうね。 飲みきって、しばらくして… 「王道グレープ」! ファンタの歴史を紐解くと、1940年…

上弦の月…

上弦の月です。 月齢6.9。 弦、かけた真っ直ぐの部分が、宵の口に上を向くので、上弦の月です。 下弦の月は、朝方に見える月で、弦が下に向いています。 月は繊月という、細い月から始まり、三日月、五日月、上弦と膨らんでいき、十日月、十三日月を経て、満…