読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

切り札…

躁鬱病です。

時に、感情のコントロールが、上手く行かなくなります。

 

いえ、誰か他の人を傷つけるわけではありません。

すべての矛先が、自分へ向かう。

自分で自分をイジメめたい。

もっと言えば、罰したい。

 

仕事への不安感が、さらに煽ります。

視野は限りなく、一点だけ。

ひたすら、自分を責める。

そう、他人から何か言われる前に。

 

仕事どころではありません。

 

軽ければ、深呼吸しながら、だましだまし乗り切れることもありますが、今日はとても無理そう、なので…

 

「切り札」を使いました。

頓服薬です。

 

これを飲むと、まず、心が落ち着いてきます。

そして、悪い感情への集中が緩む。

すなわち、囚われてた頭を仕事へ振り向けられるように、なるのです。

そのうち、感情は穏やかに、なっていきます。

 

全快にはならないにしろ、少なくとも仕事を続けていけるようになる、この薬は僕にとって、切り札なのです。

 

躁鬱病を御していくにあたって、医者との出会いもあった。

リワークデイケアという、職場復帰プログラムもあった。

同病者との交流も大きかった。

 

でも、それと同じぐらい、この薬との出会いは、大きかったのですよ。

 

 

ただ…、

薬ですから、誰にでも合うわけではないので、薬の名前は伏せますね。

同病者には、この薬が全く効かなかった人も、いますから。

 

お医者さんとともに、ご自身の「切り札」を、見つけてくださいね。