Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

野球の記憶…

お題「野球」

 

野球は観る派です。

最後にやったのは、まだ20代の頃。

「5連続ピッチャーゴロ!」って記録を残して…

 

フライなんか捕れませんが、ラインドライブのかかったセンターライナーにダッシュしたら、グラブに入ってくれました♪

ファーストのファウルフライでも、似たようなことがあって、フライを捕球出来たのは、この2回だけです。

 

あと、僕、左利きなんです。

山と積まれたグラブから、左利き用の右手グラブを引っ張り出すのが、大変で!

さすがに、普通のグラブを使ったことは、なかったな~

右手ではまともに、投げられないんです。

 

やる方ではからっきしだった僕。

でも、野球を見るのは大好きで。

子供の頃は巨人ファンから入ったから、巨人が負けるとあからさまに不機嫌だった。

大学時代に、他のチームを見る機会があって(テレビだけど)、野球の幅が広がって。

アンチ巨人も経験して、アンチなりの楽しさもあり、空しさもあって。

 

今はパ・リーグ派だから、観客動員も気になったりね。

試合をすれば入るセ・リーグと違って、パ・リーグでは観客動員は、大きな関心事です。

球団があの手この手で打つキャンペーンなんかにも、関心がありますね。

 

アメリカのNFLなんかも見ると、あそこはチーム単体の浮沈もあるけど、やっぱりリーグ全体が魅力あるようになろうという姿勢があります。

そんなところが、パ・リーグとはシンクロする面もあって。

 

やる方ではビギナーにすらなれなかった僕だけど、こうやってみると、見る方でいろんな体験をして、いろんな見方ができるようになって、野球を十二分に楽しむことができるようになってますね。

大変、幸せなことだと思っていますよ。

 

でも、フォロワーさんには社会人野球や学生野球などに興味をもって、全国を飛び回っている人もいます。

自分で見つけた金の卵が、ドラフトにかかって活躍するのが、醍醐味だとか。

 

僕もまだまだ、野球の楽しみを広げる余地が、あるようです。

広告を非表示にする