読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

核弾頭!…

(敬称略)

昨日は恒例のクラシックゲーム。

大阪の近鉄・阪急(オリックス)が、南海(ホークス)を迎えて、往年の雰囲気で試合を行います。

 

中でも中盤は、応援団もレトロ調に。

ファンファーレもスローテンポ♪

昔の応援歌が、雰囲気をさらに盛り上げます。

 

7回。

時代を感じる「南海」の球団歌が流れた後、帰ってきたムネがクリーンヒット!

高めの球を今宮が、こともなげにナイスバントで、回ってきたのは福田秀平。

実はスタメンだったギータ(柳田悠岐)は、膝の裏辺りにデッドボールを受けて、途中交代。

福ちゃんが3番に入り、センターを守っていました。

 

実は福ちゃん、今年はまだ、ヒットがないんです。

そもそも打席さえも、あまり回ってこない。

外野はギータに晃がいる上に、上林が活躍してますからね~

 

ギータのケガは心配だけど、福ちゃんにはチャンス!

前の打席は点にはならなかったけど、いいフォアボールを選んでいました。

得点のチャンスで回ってきた2打席目、2球目!

真ん中辺に来た球をピシッと叩くと、打球はライナー性の強い打球!

あっという間に、ライトスタンドに吸い込まれていきました~

 

彼らしい、いい打球のホームランでしたよ♪

決勝点になりました。

 

今年はチャンスはそう多くは回ってこないかも知れない。

チャンスを一つでも二つでもものにして、一軍で活躍を続けて欲しいですね♪

 

ん?タイトル?

核弾頭?

 

実は前述の通り、クラシックゲームでは、往年の選手の応援歌が流れる回があります。

上林が俊足の山口裕二の曲だったり、中村晃山本和範!の曲だったり。

福ちゃんの時に流れたのは、佐々木誠の曲だったんです。

ファンだったんですよ。

佐々木の。

 

「我らの核弾頭!」

 

今日は福ちゃんが、応援歌に恥じない活躍を、見せてくれましたよ♪