読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

ムネの真骨頂…

(敬称略)

ホークスにムネ(川崎宗則)が帰ってきました。

この人が入ると、チームは明るくなりますね。

 

今日はいきなりスタメン!

1番セカンド

 

打撃は4打数1安打でした。

最初はちょっと違和感のある打席でしたが、4打席目はクリーンヒットでしたよ。

得点しましたしね。

 

セカンドの守備は、実は心配してたんですけど(失礼!)、どうしてどうして!

随所に光るところがありました。

 

ムネの守備。

多分、ポンちゃん本多雄一)の方が守備範囲は広いし、肩は今宮の方が、遥かに強い。

それでも、彼の守備が超一流と言えるのは、

 

「ポジショニング」

 

「なぜそこにいる!!」ってハッとするぐらい、球に近いところにいる。

ヒット性の当たりを、イージーなゴロにしてしまう。

 

投球や打者からの予測だったり、傾向からだったりするのかな?

今日はダイビングキャッチもあったけど(記録はセカンドゴロ)、簡単に処理する打球こそ、彼の真骨頂なんですよ。

 

ムネが帰ってきても、打つとこも守るところもないのにな…、なんて思っていました。

いやいや、出ればやっぱり、光るところを見せてくれますね!