読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

Fの記憶…

スポーツ 文字 ニュース 記憶

僕の中で、“F”は横浜フリューゲルスです。

1998年シーズンまで存在した、Jリーグのサッカーチームです。

 

そう、今はもう、ないのです。

 

こんな記念品が、残っていましたよ。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160930230619j:image

 

横浜のチームでありながら、親会社の全日空の絡みで、九州を準フランチャイズとしていました。

九州にもいましたから、そんな縁で、ファンになりました。

 

最初のシーズンは、最下位。

でも、雰囲気はいいように感じました。

確かに、年ごとに強くなりましたね。

 

たまたま見に行った、横浜国際の鹿島アントラーズ戦。

負け試合を見に行くつもりが、勝っちゃって!!

どんどん面白くなって、野球とともに、Jリーグも注目して、見てましたよ。

 

そんなさなかの、まさかの合併発表。

衝撃の発表でした。

 

チームはその後、一度も負けることなく、天皇杯を優勝してフィニッシュしたけど、それでもチームは助からなかった。

 

大きな喪失感と、虚脱感。

 

以来、どのチームも応援することなく、そもそもJリーグ自体への関心を取り戻すことなく、現在に至ります。

 

その後、アルビレックス新潟徳島ヴォルティス松本山雅FCなど、縁のあるチームがJ1に上がったりもしたけれど、僕の中ではJリーグは、1998年のままなのです…。