読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

「パ」の記憶…

貨車に「パ」と付くと、「家禽車」を指します。

要は、にわとり、アヒルなど、鳥を生きたまま運ぶ車両です。

家禽のことを英語でパルトリー(Pourltry)と言ったので、記号は「パ」になりました。

 

戦前の貨車で、それまでは家畜車に籠を入れて、輸送していたそうですが、効率が悪いのと、結構事故もあったようで、専用車の登場となったようです。

 

基本は鳥かごに入れるんですが、効率的に収納できるようになっているのと、扉は網戸、通風機も設けられるなど、鳥が窒息しないように配慮がなされています。

 

それまでは窒息死って、結構あったそうなんです。

 

近年は流通の改善で、消費地でと殺する必要がなくなったため、現在は必要性がなく、現存もしていないようです。