読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

Out of memoryの記憶…

エラー番号7番。

メモリ領域が埋まってしまって、これ以上記憶できないときに出ます。

 

実際には純粋の記憶領域の他、変数の領域やスタック(戻り番地)なども対象ですが、十分な領域が用意してあるので、ちまちまプログラムを作るレベルでは、まずこのエラーは出ません。

 

最初のパソコンは、メモリ容量が32KB。

今でこそ、Excelの空のファイルで12KBになってしまいますが、僕がパソコンを始めた当時としては、それなりの容量ではあったのです。

 

ただ、あるミスをすると、このエラーが表示されました。

 

僕のパソコンは32KBとは言っても、本体実装は16KB。

実は、「エキスパンションメモリーカートリッジ」で、16KB拡張してあったのです。

このカードリッジは、ゲームカードリッジなどと同じスロットに挿します。

これを忘れた状態で、容量の大きいプログラムを、カセットテープからロードすると…、

 

当然、このエラーが出るのです。

「あ~あ!」ってわけです。

 

まぁ、挿してからやり直せば、いいんですけどね…。

カセットテープからのロードは時間がかかるので、イライラしながら待たないと、いけないわけです。

 

それはそうと…、

仕事で、何か複雑な仕事を承ると、冗談でこんな文句を切り返したりします。

 

「僕の頭は、16KBしかないんだから!!」

 

今の人に通じるかどうかはともかく…、

本当を言うと、「冗談言っちゃいけない!」なんですよね。

 

人間は自分の脳を、ほんの数%しか、使っていないんですから。