読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

No RESUMEの記憶…

エラー 記憶 パソコン Excel 言葉

エラー番号21。

エラー処理ルーチンにRESUME文がないと、このエラーが出ます。

 

Resumeとは、「中断したことを再開する、回復する」という意味。

エラー処理ルーチンは、特殊な扱いだったんでしょう。

処理をし、元のプログラムに戻るためには、必ずRESUME命令を使いました。

 

が…、

MSXを扱ってた当時は、エラー処理なんて、あんまりやんなかったからなぁ…。

エラー処理ルーチンは、プログラムの最後に書くことが多くて、そのままRESUMEを忘れてプログラムが終わってしまうと、このエラーが出たのかな?

 

ちなみに今のExcelVBAでは、エラー処理はしても、エラー処理ルーチンは、あまり作りませんね。

On Error Resume Nextで、とりあえず先へ進めておいて、エラーが起こっていたら補正処理をする方が、多いですね。

 

ところで、Resumeにはもう一つ、名詞としての単語がありまして。

 ・履歴書

 ・要約

 

よく「レジメ」と言われますね。

フランス語が語源だそうです。

 

ちなみに先ほどの“動詞の”Resumeは、「リジューム」と読み、ラテン語の「再び取る」が語源。

同じスペルでも、いろいろ違うもんです。

 

日本語も同じ読みでも意味が違うように、各国の言語も、難しいものです…。