読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

呵責…

今日はうまくいかないことがあって。

例によって、電話がらみ。

 

今日は外出組が多い上に、残りのメンバーもことごとく席を外しているときに、普段は取り次ぎだけすればよい、案件の話が入ってきた。

電話に出れるのは、僕だけ。

案件をまとめる力も、振る相手もいないので、こういうときは、謝り通して断り続けるしかない。

むべなき対応だけど、仕方ない。

僕に実力がないから。

 

断り通せば、解放はされるけど、残った精神的ダメージは大きい。

出来なかった自分を、責める。

ひたすら責める。

責めたってどうにもならないのに。

責めないといられない。

 

他の仕事をして、気を紛らしたり、トイレでこうやってブログを書いたり。

だんだん、呵責は薄れていく。

 

そりゃあ、どこが悪かったか検証して、次に生かすプロセスは必要。

でも、仕事はその一つだけじゃない。

 

無意味な呵責を薄めて、コンデションを立て直し、次の仕事に向かえるようにするのも、大切なプロセスだと思っています。