読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

カモメが空を…

壱岐からの帰り。

長崎への飛行機が、機材繰りで欠航!

 

急遽、船に乗りました。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170410021926j:image

普通の、フェリーです。

 

海は時化てて、かなり揺れた!

ゆっくりの揺れが、グールグル…。

時たま、ミシミシッて大きな揺れが来たり。

立ってると、よろけるほど!

出歩ける状況じゃ、なかったです。

 

それでも、あと30分ほどになると、揺れが収まりました。

内海に、入ったのかな?
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170410022525j:image
 

甲板にも、出られましたよ。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170410022512j:image

 

船尾側の甲板なんですが、ふと空を見ると、

カモメが船を追いかけてくる!

滑空 我、殿を務めんと 九州郵船フェリーちくし 壱岐芦辺―博多 4/9撮影

 

そう、空を滑るように。

しんがりを務めるように。

 

高速船ではないとは言え、船もそれなりの速度で航行するわけで、気流が発生するのかな?

上手く捕らえてるんでしょうね。

 

カモメは船乗りにとっては、身近な鳥。

歌にも、よく登場しますね。

「かもめの水兵さん」

「ソーラン節」

昔の「ひらけ!ポンキッキ」のエンディングも、「カモメが空を」だったような気がする…。 

天気はよくなかったけど、そんなイメージでした♪

 

そう言えば、列車名でもありますね。

博多から長崎への特急です。

 

…飛行機が欠航して、予定してた「かもめ52号」には、乗れなかったんだよな…。