Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

自然

雪…

日曜の、昼。 外は、雪でした。 積もらなかったけど… 木々に白い花が、咲きました。

阿夫利メシ…

この日の、お昼。 この前の四択の、残りです。 ゆず塩阿夫利メシ。 カップ飯も、しっかりかき回すと、ちゃんと美味しくいただけます♪ ところで、「阿夫利!?」 調べると、実は丹沢山系の「阿夫利山」 またの名を… 大山!? 「おおやま」ですよ。 そう、小学…

中川流域下水道・マンホールの記憶・45…

確か、越谷市だと思います。 実はこれ、市町村単位じゃなくて。 中川の流域の下水道の、マンホールだそうです。 中川は、越谷とか八潮とか、草加を囲むように流れる川で、綾瀬川も、中川としばらく併走した後、合流します。 「なかがわ」というと、那珂川の…

さいたま市2・マンホールの記憶・42

さいたま市と言えば、第38回でも紹介しましたね。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp こちらは、ケヤキ並木がないタイプです。 でも、ケヤキは市の木として描かれており、あとはサクラと、サクラソウだそうです。 選んで、嵌めるんですかね? 次のマンホ…

ライラック…

出歩いて、帰ってきて。 深夜の、自宅近くの公園です。 実は、ただ一本、ライラックの花が咲きます。 まだ、つぼみですけどね。 もう少ししたら、花開くでしょう。 ライラックは、日本では北海道の花として、有名ですね。 同名の特急列車も、北海道を走りま…

南牧村・マンホールの記憶・41…

埼玉のCさんと、野辺山へ行った時ですね。 山は、八ヶ岳かな。 見事な山並みでしたね~♪ いい天気でしたね~♪ すずらんも、描かれてましたね。 高原の花です♪ 次のマンホールは、こちら kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 前のマンホールは、こちら kiha-…

石川一号…

あれっ?一度、書いたっけ!? 大洗で仕入れてきた、梅干し! 「茨城の賜」です♪ シワシワでしょ? 本当に、干してるみたいですよ♪ 品種は「石川一号」というそうです。 もちろん、石川県ゆかりの品種ですが、本当は、受粉種。 でも、実は農家が自分のために…

杏の花…

だいぶ散ってしまいましたが… 杏の花です。 薄いピンクの花が、全体につきます。 萼の部分が赤いのも、特徴ですね。 専門のサイトによると、花が開花した時、反り返るように開くのも、特徴とか。 今しばらくは、楽しめそうです♪

茅ヶ崎市・マンホールの記憶・39…

茅ヶ崎市ですから、海ですね。 カモメが、舞います♪ 日の出と、烏帽子岩という、海の岩です。 次のマンホールは、こちら kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 前のマンホールは、こちら kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp

夜杏…

自宅の庭に、今年も咲きました♪ 夜の絵で、恐縮ですが… 「杏」です。 今年は、桜も早いそうです。 例の騒ぎで、花見は難しそうですが… ウチの杏は例年、3月中旬頃に花が咲きますから、やっぱりちょっと早めですね。 花の芯の部分の赤が、やや濃いめです。 昔…

表裏…

シャロSさんと、大洗! マリンタワーに、こんなモニュメントが。 カジキかな? 調べると、大洗って、世界的な「カジキの漁場!!」 今回は行ってませんが、「大洗カジキミュージアム」なんて施設が、あるぐらい!! でも… 「このアングルじゃないよね…」 裏…

さいたま市・マンホールの記憶・38…

ケヤキ並木です。 合併して、さいたま市になってからのですね。氷川神社の参道ですね。 以前、行ったことがありますが、歩き応えのある、いい参道ですよ♪ 次のマンホールは、こちら kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 前のマンホールは、こちら kiha-goju…

鈴鹿市・マンホールの記憶・37…

鈴鹿市は、こちらでした。 いずれも、「鈴鹿8耐」へ行った時の撮影です。 伊勢湾から見た、鈴鹿市ですね。 流れ来る川は、鈴鹿川。 絵柄は伝統工芸の「伊勢型紙」を意識した、デザインになっているそうです。 次のマンホールは、こちら kiha-gojusan-hyakus…

「亀」・しりとりの記憶・33…

亀戸天神です。 職場には、意外と近いです。 欄干の向こうには、亀はいませんで… 鴨がいました。 「亀戸」の由来は生き物の亀ではなく、亀のような島がたくさんあったからだそうです。 ちなみに、亀と言えば、子供の頃の縁日で、亀をもらったことがあって。 …

歩道橋からの冬空…

4号線、清門町南交差点の、歩道橋から。 飲みに行くので、最初から自転車は使いません。 やや薄めの空色。 雲もあって。 季節を当てるとしたら、やっぱり冬ですね。 冬でも朝だと、澄み切った青空が、帰って寒さを演出して、冬らしい空にしますね。 反対側の…

「屋久猿」・しりとりの記憶・27…

屋久島は、一度だけ行ったことがあります。 鹿児島在住の、中学生の頃。 種子島とセットで行ったんですが、最初は台風で。 飛行機は、ジェットコースターでした。 でも、天気は回復して、種屋久間も、飛行機!! 「BN-2」って言う、離島専用の超小型機で、屋…

富士市・マンホールの記憶・32…

富士市と言えば、やっぱり富士山です。 何度か訪れてますが、自宅近くでは遠い富士山が、近く、大きく見えます。 畏敬の念が現れるのは、必然かも知れませんね。 次のマンホールは、こちら kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 前のマンホールは、こちら ki…

八潮市・マンホールの記憶・31…

草加市のお隣、八潮市です。 魚を捕る白鷺ですね。 八潮市は川が多く、中川、綾瀬川、伝右川、葛西用水など、多数の川に囲まれています。 そんな環境もあってか、白鷺はこの地域で、よく見られます。 じっと見てると、このマンホールのように、魚を捕るシー…

暗い夜…

昨日の、スポーツクラブ帰り。 いつもの、清門西公園です。 暗いですね。 月の出てない夜です。 月齢調べたら、26.5。 新月に近いですね。 明け方、三日月に近い月が上がりますが、この時間は、月が出てないです。 あと、この夜は晴れで。 低い位置に雲があ…

大分市・マンホールの記憶・30…

旅行で採取した、マンホールです。 大分市は、だまし絵みたいなマンホール! ウナギ、カニ、メダカ、フナが、隠れているそうですよ! 次のマンホールは、こちら kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 前のマンホールは、こちら kiha-gojusan-hyakusan.hatena…

都会の紅葉…

山から下りてくる紅葉が、最後にたどり着く場所。 都会の紅葉は、12月が盛りです。

菊と雨…

食卓の、菊。 巨匠の、アレンジメントです。 外は、雨です。 菊は外にも、植わっています。 「雨に当たって、花が傷む…」は、巨匠の意見。 「雨で、もっと菊が育つ♪」は、父の意見です。 夫婦といえども、こうも正反対な考えなんですね。 でも、片や農家、片…

「山猫」・しりとりの記憶・15…

山猫とは、いろんな括りがあります。 野生のネコ科の動物を指すこともあれば、家猫の野生化を含む場合もあります。 かつては普通に野山にいたようで、宮沢賢治の童話には、よく出てきますね。 この店には、行く機会はなかったですが… 対馬と、西表島には、ツ…

青梅市・マンホールの記憶・27…

青梅ですから、梅ですね。 ウグイス…じゃなくてメジロなのは、実は本当の話です。 青梅市には鉄道公園がありますが… 街中を歩くと… 実は、青梅市在住の、映画看板絵師さんが、いたそうで。 久保板観という方だそうです。 ただ、昨今の大型台風の影響が、ここ…

日野の縁…

僕の生まれは、日野市です。 東京都の。 「住んじゃってると、今回の企画の対象にならない」んでしたっけ? でも、ここなら! 日野町。 滋賀県蒲生郡日野町です。 歴史的には、蒲生氏の城下町ですね。 滋賀県の南東部に当たり、自然豊かな町ですが、何より「…

水害への耐性…

清門西公園に、こんな看板があります。 実は、草加公園の地下には、大きな貯水槽が眠っています。 いざ、大雨となると、ここに雨水がたまります。 こんな施設が、公園や道路の下に、多数設置されています。 雨水が一時的に滞留するので、結果的に、川に流れ…

函館の朝…

旅行からは、だいぶ経ちましたが…。 函館の、朝です。 朝焼けの、五稜郭タワー! いい天気になりそうです♪ 「中央線」表示は、時々見かけますね。 猫ちゃんも、一緒に♪ 川を渡ると、五稜郭地区を抜けます。 二級河川、亀田川です。 北海道は基本的に二級河川…

我孫子市・マンホールの記憶・25…

我孫子市です。 南側に、手賀沼が広がります。 風光明媚で、志賀直哉、武者小路実篤などが、居や別荘を構えました。 「いだてん」で活躍した、柔道の嘉納治五郎も、別荘を持っていたそうです。 鳥は「オオバン」かな? 我孫子市のとりで、黒い水鳥だそうです…

木犀の匂い…

今週のお題「秋の空気」 表と同じ写真で、恐縮ですが… 木犀の、匂い… この歌を、思い出します… バスを降りたら 遊佐 未森 J-Pop ¥250 provided courtesy of iTunes 恋には、終わりがある。 別の道を歩む、哀しい2人を見送る、木犀の香り。 「恋の秋」って映…

秋の香り…

今年も、この香りが立ちこめるようになりました♪ キンモクセイです。 甘酸っぱい芳香ですね♪ 通勤路です。 家屋を撤去したらしいんですが、生け垣の一部は、残されて。 この香りがすると、秋だな~って思います。