Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

技術の人…

(敬称略)

先ほどの「合戦場郵便局」

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp

 

そのお向かいには、実はもの凄い人が生まれた家なんですよ。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170529002215j:image

小平浪平

僕も全く存じ上げなかったんですが、次の写真を見ていただけば…
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170529002250j:image

そう、あの「日立製作所」の創業者なんです。

 

小平は電気技術者として、電力会社を回った後、久原工業所日立鉱山の工作課長として、入社します。

ここで彼は、それまで蒸気機関だった、鉱物生産の電化を目指し、発電所を設置、モーターなども開発。

功績が認められ、大規模な工場建設が許可されます。

これが、日立製作所の始まりと言われています。

 

その後、工場は鉱業所から独立して、今の会社に至るわけです。

今の会社規模は、売上10兆円、従業員33万人の、巨大企業です。

その礎を作った男が、合戦場から出ていたんですね。

 

ちなみに、こんなエピソードが残っています。

小平は一切縁故採用をせず、試験は他のものと同条件。

採用されても特別待遇はしなかったそうです。

 

あくまで、実力主義だったんですね。

 

松下幸之助井深大盛田昭夫などに比べると、知名度は低い小平。

技術一筋だった彼はやっぱり、質実剛健

自らを飾り立てるなど、臨まなかったのかも知れませんね。