読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

「ワ」の記憶…

貨車、有蓋車に付きます。

「ワゴン」の「ワ」なんですが…

米英では「wagon=無蓋車」なんですよね。

何で取り違えたんだろう…

 

それでも、濡れては困る一般貨物用に、全国で使われました。

積載量別に、ワ、ワム、ワラ、ワサ、ワキと、すべての区分の貨車があったそうですよ。

 

禁水だったり冷蔵が必要だったり、なにか特別な機能が入り用だと、特殊貨車の出番になるわけです。

 

僕は写真を撮ってないんですが、鹿児島かな?夜にワムの「タン、タン、タン、タン、…」って編成が、帖佐駅を通過してったのを覚えています。

 

今はもう、ワムによる輸送は行っておりません。

ただ、小型のワムであっても、実際はそれなりのスペースがあり、市井に結構売れたそうです。

駅舎や事務所、倉庫、店舗などに転身を遂げた貨車も、少なくないそうですよ。