読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

トラッピング…

(敬称略)

ホークスは楽天との首位攻防戦を、しぶとくものにして、5連勝!

熊本で勝てたのが、よかったですね。

地震の件はもちろんだけど、地方球場はなかなか一軍の試合がないですから。

勝てればもちろんいいけど、“特に”いい試合になってもらいたいわけです。

 

途中から中継見たけど、ピッチャーのフィールディングが、両軍とも素晴らしかったですね。

楽天・福山が、高谷のバント小フライに飛びつく!!

しかもそのまま一塁に投げてるし!

なんというフィールディング!!

 

でも、勝負を決めたのは、岩嵜の“トラップ!”

鋭いピッチャーゴロを、足で!!

あれ、狙って足を出したらしいですよ。

「出身の市船市立船橋高校)はサッカーも強いから、一緒に練習してたんじゃないの?」とは、解説氏。

 

3塁にランナーがいたので、抜けていれば同点でした。

勝利を“足”でたぐり寄せたプレーでしたね。

 

ピッチャーは5人目の内野手と言われます。

でも、実はバッターに一番近い位置にいる。

最も強い打球が飛んでくる場所でも、あるのです。

 

体の強さはもちろん、コントロール、肩のスタミナ、精神力、ガッツ、…

ピッチャーに必要な要素はたくさんあるけど、とっさの時にでも対応できる、敏捷な運動神経がないと、ピッチャーは務まらないですね。

命の危険さえ、ありますから。