読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

夜の鬱…

今日は対人系の苦手な仕事があって、こなすはこなしたけど、精神的にダメージは大きかったみたい。

 

今はもう、夜ですが…

胸の締め付けられ間が、抜けません。

鬱は普通、夜は治るんですけどね。

 

今日は、長引いてます…。

 

鬱病って、四六時中落ち込んでるわけではありません。

調子のいいときも、あるんです。

ただ、精神的な圧力に弱かったり、回復に時間がかかったり、僕のように自分で増幅しちゃいがちな人が、鬱病の診断を受けるのかなって思います。

 

僕の場合は周期性があるので、躁鬱病になります。

2型で、鬱と普通を繰り返します。

今は、鬱期ですね。 

 

発病とされる時期から、もう10年以上。

いろいろ経験もしたし、リワークデイケアなど、知識を得る機会もあった。

再就職もして、自信を得られる場面も、ありました。

こうして、だんだん自分なりの対処ができるようになってきたのが、現在かな。

 

もちろん、完璧ではないので、今日のように悩んだりもするし、薬にも頼らなければいけない。

それでも以前に比べたら、鬱(躁鬱)は僕にとって、ある程度は制御できる病気、付き合っていく病気になってきてることは、間違いないところです。

 

…こうやって書いていると、少しは落ち着いてくるから不思議なもんです。