読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

1999年の記憶…

当時27歳。

 

実は、「この年で地球が滅びる!!」って、本気で思っていました。

ノストラダムスの大予言

 

なので、この年までしか人生設計、してませんでした…。

ああ、28歳までしか、生きられないだな~、なんてね。

 

この年もいろいろ、旅行に行っています。

2月、流氷を見に根室まで行ったのに、思いっきり空振りで!

知床の海は、普通の海でした…。

確か、タンチョウヅルは見れた記憶があります。

 

あと、北浜駅に入ってる食堂で、具だくさんのオホーツクラーメンを食べたりね。

釧網本線は他に、止別駅にラーメン屋が入ってます。

東の果ての路線だけど、見どころ、食べ処は数多くあるんですよ。

 

実家はいつ九州から引き払うかわからない状況でしたから、帰省時には九州のあちこちの路線を旅したようです。

 

アプローチはサンライズの「A個室」!

当時はまだまだ、寝台特急は数多く走っていましたが、今やプラチナチケットです。

確か、BS放送が見れたんですよね。

 

当時の最南端駅・指宿枕崎線の西大山駅は、列車で訪れると大変!

1時間以上、待ち時間が発生したはずです。

 

その他、これも後になくなってしまう「あそBoy」!

豊肥本線の山岳を行く、日本一厳しいSLでした。

機関車の息づかいが客車まで伝わってきて、つい「頑張れ~!!」って応援したくなるほどの、厳しい坂です。

大量の煙で、絶好の撮影ポイントがあるそうですよ。

 

そして帰りは、0系新幹線

山陽新幹線にはもうしばらく残りますが、16連の東海道新幹線は、この時が最後の乗車になりました。

この時乗ったYk8編成は、後の9月18日、東海道新幹線の0系最後の運用を、任されることになりました。

 

鉄ネタが続きますが、この車両も忘れてはならない!

写真がないんですが…

NSE「小田急ロマンスカー

 

綾瀬在住時は、通過するのを見送るだけの、高嶺の花でした。

しかし、湯河原在住のこの頃は、小田原からの乗車ですので、結構乗車機会がありました。

当時はどの車両が来るか、直前までわかりませんでしたが、NSEが来ると、うれしかったり。

その車両が、「ゆめ70」を除いて、定期から撤退したのが、この年なんです。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170430122638j:image

 

車号板、手に入れましたよ♪

こんなエピソードと共に。

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp

 

宝物として、大事に保存してありますよ。

 

この年からかどうかは定かではないんですが、ラーメン博物館に通っていました。

新横浜は小田原からひと駅!

特定特急券で、安かったんです。

しかも当時、オレンジカードイオカードと言った、プリペイドカードを集めてまして。

横浜駅のメイン・JR東海の券売機では、カード類では乗車券しか買えなかったんですが、裏口?のJR東日本・篠原口では、カードで特急券が買えた!

きれいなデザインを買い込んでは、カードを使って特急券を買って、美味しいラーメンを食べて…

一種の循環システム?が出来上がっていました。

 

この時期、多種多様な良質なラーメンに触れられたことは、後々の財産になりましたね。

 

これも触れないわけには。

福岡ダイエーホークス 初優勝!!」

今でこそ、お金を払えばいくらでも中継が見れますが、この当時はそもそも、パソコン自体を持ってなかった!

ワープロの「パソコン通信」位だったかなぁ…。

 

でも確か、優勝決定の試合は珍しく、テレビ中継があって。

仕事から帰ってたら、1-0で勝ってて。

祈るような気持ちで、テレビにかじりついてたのを思い出します。

 

(敬称略)

当時のホークスは、和田や新垣、杉内などが新人の頃。

井口や城島、川崎も、入った頃かな?

これからいよいよ強くなろうか?って頃でした。

 

一番、応援してて楽しい時期ですね。

優勝決定後は、ホークスの優勝セールに、繰り出しましたよ♪

 

 

次の年は、こちら

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp

 

前の年は、こちら

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp

 

 

 

この記事が、2017年4月の、100本目になります。

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp