読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

「ミ」の記憶・2…

「ミ」が付く車両には、もうひとつ。

戦後、接収したGHQ用に仕立てられた車両。

軍務車。

「ミリタリー」の「ミ」です。

 

在日米軍のために、様々な用途の車両が存在したそうです。

一般の座席車や寝台車から、

 事務所用の軍務車、

 食堂車、

 病院車、

 暖房車(蒸気暖房のボイラー車)、

 販売車・酒保車(購買部?)、

 ラジオ車(ラジオ観賞…じゃなくて無線関連機器の車両らしい)、

 クラブ車(慰安用)

など。

このうち、日本の鉄道の記号にない車両に、「ミ」が当てられたそうです。

 

何年かして接収は解除され、車両は日本用に転用されたため、軍務車としての保存車は、多分ないでしょう。

 

今は自衛隊にも多種多様な車両があって、巨大な組織を機動的に運用していますが、当時は軍の運用に、鉄道は欠かせなかったんですね。