読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

Bad file numberの記憶…

エラー番号52。

前にも書いたように、MSXのファイルは番号で管理されていました。

たいていの場合は1個で済みますが、時には2個、3個のファイルを開けることもあります。

その時はMAXFILES文で、最大数を指定するんですが、その数を超えたファイル番号を指定するか、範囲内であっても、まだ開いてない番号を指定すると、このエラーが出るんだそうです。

 

ExcelVBAでも、Open命令(Workbooks.Openじゃなく)で開けるファイルは、たいていは一つかな?

ログファイル用。

Excelブックを開けてもいいんですが、どうせテキストしか書かないので、Open命令でcsvファイルを作って、そこに書き込んでいった方が、面倒がないのです。

 

ただ、MSX時代はログを書き出しながら、ディスクでランダムアクセスをしようと思うと、ファイルが複数必要だったでしょうね。