読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

主役交代…

ある番組で、新潟の話題を扱っていました。

湯沢、六日町、長岡といった、中越地区の話題です。

 

猟師さんが、仕留めたクマ(逃がしたクマ?)の話題で、盛り上がってる場面。

お供のお酒は…

 

「鶴齢」!

 

えっ?「八海山」じゃないの??

 

この地域の酒と言えば、昔っから「八海山」。

首都圏の飲み屋でも必ずあるほどの、有名な酒になりました。

 

六日町と大和町と塩沢町が合併するとき、市名の案として「八海市」が挙がったとも、「酒のみだと思われるから止そう…」って取り下げられたとも…。

 

でも今、塩沢・青木酒造の「鶴齢(かくれい)」が、急速に売上を伸ばしているそうです。

僕も以前、飲んでみましたが、確かに美味しい!

辛口一辺倒の「八海山」もいいですが、「鶴齢」はほのかに甘みが残って、後味もよかったと記憶しています。

 

地元でも、飲まれてるんですね~

「主役交代」も近い!?