読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

相応しいお土産…

富士市を訪れました。

もちろん、目的は富士山!
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170312122346j:image

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170312122356j:image

 

圧倒的な、存在感!

いやぁ~現地だとスケールが違います♪

山に畏敬の念を抱くのは、自然なことのように感じます。

 

 

この後、富士山は雲に覆われてしまうんですが、目的の左富士も、なんとかクリア!

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170312122747j:image

 

予定を変えて、さらに街道を進むと、

「平家越え」
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170312122947j:image

 

有名なエピソードが残ります。

 

源平の富士川の戦いで、飛び立つ水鳥たちの羽音に、平家軍仰天!

源氏軍の奇襲と思い込み、慌てて兵を退いたのが、この地だそうです。

 

落ち目だと、こんなもの、かもしれません…。

 

岳南電車にも、乗りました♪

きっぷは厚紙の硬券で!
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170312124514j:image

もちろん、ガチャポンも忘れずに♪

 

車内では、こんな恋しい?演出も。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170312124605j:image


f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170312124621j:image

さて移動しようと、連絡改札を通ろうとしたら…

グッズ売り場にこんなものが!!
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170312124046j:image

 

そう、吉原は製紙・紙の街!

そう言えば、工場あった!?
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170312125103j:image

 

吉原地区には大昭和製紙など、多数の製紙会社が操業中。

中でも、トイレットペーパーの生産は、年間約37万トンで日本一!

3個に1個が、富士市製のものだそうですよ。

 

販売の丸富製紙は、そのまさにトイレットペーパー製造大手!

「吉原に相応しいお土産」でしょ♪

軽いし。

 

パッケージに描かれているのは、工場の夜景。

夜も頑張る街、なのです。

工場群を通る岳南電車も、夜景鑑賞電車を仕立てるほど。

 

行ってみたいですね~♪