読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

別れの…

人生 雑記 お題

今週のお題「卒業」

 

高校の卒業式は、何故かジーンと来たのを覚えています。

 

たった3年間ではあるけれど、部活ではいろいろな出会いもあったし、大学受験も経験しました。

曲がりなりながら、目標を定めて、それに向かって頑張る経験をしたわけです。

 

今から思うと、いろんなことが広がり始めた、ちょうど原点に当たる時期だったかも知れません。

こみ上げるものが、あったのでしょう。

 

でも、そんな感傷に浸っている暇は、ありませんでした。

大学受験はまだ、後期日程を残していました。

しかも、受験地は松本。

鹿児島から、移動しなければなりません。

 

式には出ましたが、その後のホームルーム以降は欠席。

高校生活唯一の「早退」が付きました。

それ以外は「皆勤」だったんですよ。

 

別れを惜しむことはできなかったけど、当時はそれはそれで、格好いいかな、なんて思っていました。

 

今だったら…、

 

しっかり別れたいと、思います。

別れの挨拶は、自分のためだけじゃない。

相手にとっても、区切りを付けるのは、大切なことだと思うから。