読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

1988年の記憶…

 当時16歳。

高校2年生です。

部活では2年生が中心メンバーになりますが、相変わらず、的には当たらず…。

試合には、出してもらえるようにはなりましたけどね。

あんまりいい成績は、出せなかったなぁ…。

 

 旅行にも、あちこち行ってると思いますが、何せ写真からでは、行った年を特定できませんで…。

 

これは多分、この年だったと思うんですが…

「忘れの里 雅叙園

牧園町妙見温泉にある、茅葺き民家と露天風呂を持つお宿です。

鹿児島に来たときに泊まった、「妙見石原荘」の、川向こうにある宿で、ずっと気になってたんです。

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20170212220821j:image

 

石原荘もその後改装して、今はかなり料金は高いんですが、雅叙園はその当時から高くて!

とても泊まれないので、昼間帯の滞在です。

 

この時出たのが、「地鶏の刺身」♪

鹿児島では定番メニューで、スーパーには必ず置いてあります。

これが、美味いんですよ!

 

でも…、

ウチには一人、鶏嫌いがおりまして。

父はこの、“新鮮な”地鶏の刺身に卒倒!!

鶏の皮のところの、ぷつぷつとなっているところが、たまらなく嫌らしい。

そこが!一番美味しいのにねぇ~

 

それまで、嫌いながらも出されれば多少は食べていた鶏料理を、以後全く受け付けなくなりました。

なので、父と旅行に行くときは、鶏料理を取り替えてもらうように、事前にリクエストしとかなきゃならない。

面倒なことに、なったもんです…。

 

前の年は、こちら

kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp