読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

次善のルート…

お店・施設 グルメ 乗り物 おでかけ

新潟からの帰り。

普通は関越-外環経由で、帰るのがセオリーです。

 

でも、昨日はちょっと秘策を。

 

高崎JCT北関東道へ分岐、東北道経由!

関越道が事故などで、通行止めや大渋滞になったとき、回避する策として、開拓しておこうと思ったのです。

 

目的地は「あしかがフラワーパーク」にしてあったんですが、裏のテーマは上記の通り。

 

そしたら、本当に本庄児玉IC付近で事故発生!

関越トンネルを抜けた時点で、練馬まで2時間以上の赤表示!

 

迷わず高崎JCTで、北関東道へ逃げました。

 

北関東道はこの前の圏央道と違い、全線が2車線、制限なし!(制限速度100km/h)

高規格の道路を、作ったもんです。

 

しかも、伊勢崎ICで降りれば国道17号線でさいたまへ、太田桐生ICで降りれば国道122号で川口へ抜けられることがわかるなど、なかなか有意義でしたよ。

 

あしかがフラワーパークは、ライトアップ開催中!

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20161106095426j:image

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20161106095438j:image

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20161106095452j:image

 最初は乗り気じゃなかった家族も、「意外と良かった!」との評価♪

 

これは安い割には美味かった!

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20161106095517j:image
 

栃木名物も、買いそろえて…。

f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20161106095546j:image

 

あしかがフラワーパークからは直接、東北道の佐野藤岡ICに。

渋滞情報なし!ガラガラでした~!

結果的に、大成功!

 

このテの新規路線の開拓は、やっぱりナビゲーターが、要りますね。

いくらカーナビがあっても、一人運転の時は、厳しいです。

操作もできませんし、そもそも画面を注視すると危ない!

 

ルートを変えて降りたはいいが、全然知らない道で、結局迷っちゃった、では、ネタにはなってもお話にはならないのです。

一度走っておけば、万が一の時、落ち着いて対処できます。