読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

4人目の出会い…

パソコン 人生 仕事 出来事 自分 音楽・芸術

会社のホームページに入ってきたお問い合わせを、精査して振り分ける仕事をしています。

 

ある日。

メールに書かれた依頼人の、名前を見てびっくり!

 

同姓同名、だったんです!

漢字は、わからないけど…

 

僕が直接コンタクトを取るわけではないので、相手は僕の存在はわかりませんが、グループでちょっと、話題になりました。

 

実は今まで、同姓同名の方を3名、見かけたことがあります。

漢字も、同じ方。

 

1人目は有名な方で、N響バイオリニスト。

僕の姓名を検索すると、この方がヒットします。

 

2人目はどこかの地裁の、判事さん。

夕方のニュースに登場します。

 

3人目はテロップで。

“永遠の”12歳の男の子。

 

そう、阪神淡路大震災で亡くなった方の、一人なのです。

 

当時僕は、20代中盤。

その半分も生きられなかった、この子。

 

かわいかったかな~?

人気者だったかな~?

スポーツマンだったのかな~?

 

どんな人生を、歩むはずだったのかな…?

 

今でも時々、思いを巡らせることが、あるのです…。