読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

腰揉み機械の記憶…

父の愛用品です。
f:id:kiha-gojusan-hyakusan:20160911171518j:image

ウチでは「腰揉み機械」で通ってます。

父が上京する際に、腰が凝るのを緩和するために、持ってきた品だそうで、もう50年以上になります。

 

物持ち、いいですね…。

あっちの下宿、こっちの転居先に、必ず持っていったそうです。

 

本人、中山式って言ってますけど、同社HPのとは、形が違うみたい。

ライセンス製品かな?

自分の体重を利用して、指圧を加えるのは、合ってますね。

 

使い方は簡単。

寝転がって、凝った部分にこれを当てるようにして、ゆっくり体重をかけます。

父は気持ちいいらしいけど、あんまり凝らない僕には、イマイチピンとこない。

首の辺りは、多少感じたかな?

 

父の人生を“腰から支えた”品でした。