Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

「山猫」・しりとりの記憶・15…

山猫とは、いろんな括りがあります。 野生のネコ科の動物を指すこともあれば、家猫の野生化を含む場合もあります。 かつては普通に野山にいたようで、宮沢賢治の童話には、よく出てきますね。 この店には、行く機会はなかったですが… 対馬と、西表島には、ツ…

猫ちゃん…

スポーツクラブに行った日。 やっぱり、重い足取りです。 でも、この日は通りの角に、猫ちゃん! 時間もなく、驚いたようなので、写真は撮りませんでしたが、やっぱり猫に会えると、気持ちが和みますね♪ 猫とは、そんな魅力と、安らぎを与える動物なんですよ♪

函館の朝…

旅行からは、だいぶ経ちましたが…。 函館の、朝です。 朝焼けの、五稜郭タワー! いい天気になりそうです♪ 「中央線」表示は、時々見かけますね。 猫ちゃんも、一緒に♪ 川を渡ると、五稜郭地区を抜けます。 二級河川、亀田川です。 北海道は基本的に二級河川…

余市の記憶…

気動車で、到着しました。 函館本線札幌口では、室蘭・南千歳・札幌・旭川系統と、札幌から小樽方面に行く列車があります。 多くは小樽止まりですが、その先、次の拠点が… 余市駅です。 余市郡余市町、後志国の町です。 実は、レンタサイクルで移動予定が、…

猫処…

押上文庫から、曳舟方面に帰る道もあります。 こんな踏切を渡り(亀1号踏切)… こんなスポットもありますが(興望館保育園)… 京成の高架の下の、駐輪場! 実は猫がいることが、多いんですよ! 飼い猫が多いんで、あんまり逃げない。 写真ぐらいは、撮らせて…

食で…

今週のお題「夏を振り返る」 例によって、行事は表でやるので… kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 写真を見回してみたら、やっぱり食べ物が目に付きますね。 ちょっとありきたりだけど、食べ物で夏、振り返ってみましょうか。 やっぱり、ビールですかね…

ネコゾウ…

自転車を出そうと、裏へ回ったら… !! いました! 「ネコゾウ」!! かなりズームを効かせて、撮りました。 ここから一歩踏み出したら、逃げちゃいました。 そのくらいが、ネコゾウとの距離感のようです。 どっかで書いた気がしますが、「ネコゾウ」は、巨…

窮地…

この絵… こんなストーリーがありまして。 先週末、茨城の道を歩いてたときです。 遠くにいた犬が2匹、僕に気づいて、吠え始める! なんか、こっちに走って来るみたい!! でも、もっと驚いたのは、その間の茂みにいた、この猫! 慌ててフェンスを駆け上がっ…

温度差…

竹原駅を降りて。 アニメ「たまゆら」の聖地です。 降りてすぐ、観光案内所に、「かなえ先輩」登場! 後から来た先輩ながら、下級生部長のぽってを支え続けた、魅力あふれる先輩です♪ももねこさまもいるし… 飛び出しぽって部!? 「私たち展」の開場、笠井邸…

本日も、ウチの巨匠に感謝・475…

珍しく、巨匠が弁当を♪ おにぎりに、野菜を添えて。 本日も、ウチの巨匠に感謝… (猫のハンカチが、役に立ちました♪)

猫まっしぐら…

カルカンでは、ないですが… 猫まっしぐら!! !! 本物そっくり!! 実は、チョコレート♪ 計量週ではありますが… 今日は疲れたから、いいでしょう。 おっと!! 猫ちゃんにあげてはなりませぬ…

猫のいるお社…

八潮市にて。自転車で走行中、偶然鳥居を目にして…一の鳥居に…二ノ鳥居! 鳥居を残したまま、参道を舗装したようですね。 こちらが、神社。 「西袋・柳之宮氷川神社」って言うそうです。 参拝! おっと! 猫ちゃん! もう1匹!! 中にも、隠れてましたよ♪ ご…

ボンネットバスの記憶…

この前の旅行で、出会いました。 場所は、近江商人の里・日野町。 「ブレーメンの丘」の、送迎バスかな? よく整備されてるようですね。 ボンネットバスと言えば、こんなバスに会ったことがあります。 場所は「鞆の浦」 雨の鞆の浦を旅行して、帰ろうと思っ…

トムとジェリー…

自宅用のマウスパッドが、いい加減古くなったので。 猫の肉球がツいた、いいヤツだったけど。 交換も、猫の! いそいそと、ネットにも♪ フレンドさんにも、猫派の人はたくさんいますよ♪ その一人、群馬のKさんが、こんなことを! 「寝てるにゃんこの上を、ネ…

距離感…

猫を撮影します。 外猫さんです。 猫って、あまり近づき過ぎると、逃げてしまいます。 だから、撮影は離れた所から、ズームを利かせることが多いですね。 そっからは、少しずつ近づいたり、遠目で見守ったり。 ちょっと、駆け引きします。 そう、「距離感」…

お気に入りの場所…

埼玉のCさんと、お出かけ。 道を間違えた時、僕が思い出した、こんなスポット! 高輪橋架道橋。 桁下が1.5mしかない、奇妙な地下道です。 詳しくは… kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp これを抜けて、しばらく行った所に、駐車場があって… 猫ちゃんがいま…

高輪橋架道橋…

埼玉のCさんとの、出歩き。 次の目的地は、新橋だったんですが… 間違えて逆方向の電車に乗ってしまい、この駅へ。 「戻る?」との問いに「降りてみる!」なので、出てみました。 この辺りのスポットとしては、「高輪大木戸跡」 当時、東海道からの江戸の玄関…

コースター…

ブログのアイコンですが、実はコースターです。 黒い部分は、切り離せますよ。 でも、最近汚れが激しくなってきたので… これに、替えることにしました♪ いただいたのは、こちら! 押上猫庫。 確か、じゃらん限定メニューのコラボをした時に、いただいたもの…

招き猫の社寺…

招き猫と言えば… この寺は有名ですね。 豪徳寺。 小田急線の駅名にもなっていますが、本当にお寺があります。 井伊家の江戸での菩提寺でもあります。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp こちらが、本堂ですね。 でも、さらに人気のスポットが、こちら。 …

柳原千種園…

東武線の牛田-堀切間にあります。 通勤電車から、よく見えますね。 柳原千種園。 元々は製紙工場だったそうですが、平成に入ってから、公園に整備されました。 看板は大きいですが、公園自体は、それほど大きくありません。 お花畑が、迎えてくれます。 人…

タイムスリップ…

swarmのコメント画面…。 猫アイコンの3名が、それぞれコメント… 僕のコメントの時間表示、「未来」!! 僕、タイムスリップした?? 他のアプリを含めても、初めて見る表記でした…

白猫…

14日は、埼玉のCさんと、お出かけです。 でも、天気予報があんまりよくない…。 どうしようもない感じなら、傘さしていくけど、今日見た天気予報は、好転気味!? やっぱり出来たら、降って欲しくなくて。 「あやせの守像」に願をかけました。 その時! 白猫…

たまり場…

押上文庫からの、帰り。 普通は押上から帰りますが、曳舟駅も、徒歩圏内です。 亀1号踏切。 ちょっと暗いけど、赤の8000系が、渡っていきました。 興望館からは、一瞬、スカイツリーが見えます。 (行きの撮影です)京成の高架下を通ると、曳舟駅はもう少し…

「京」の記憶…

京版の「京」は、 「京に田舎あり」です。 京は京都の他、街・都会を指します。 人がいっぱいいて、賑やかな場所でも、ふと田舎のような、ほっとするようなところがある。 古い習慣も残っている。 そんなことを、例えています。 表ブログで、「黄金餅の思い…

日フィルの猫…

演奏会では、グッズを買うのも楽しいですね。 今回は「日本フィルハーモニー交響楽団(日フィル)」の演奏会なので、こちらを。 指揮する猫のTシャツ! これを着てくのにふさわしいのは… 「押上文庫」かな♪ ちなみに、このデザインは、元団員の雨田光弘氏の…

ねこおり…

昨日の問題。 以前、この企画用に買っといたものを、ようやく♪ 「ねこおり」 猫の折り紙です。 猫舌、泥棒猫、千万両、三毛寝コ、三味線から、どれかを折るわけです。 折ったのは… 「猫舌」でした~! 実は僕も、猫舌で。 熱い汁物は、苦手です。 そもそも、…

猫まんまカレー…

押上猫庫のランチメニューの一つ、「チキンと根菜のカレー猫まんま味」 「猫まんま」の正体は、鰹の粉! ご飯はもちろん、にんじんも猫型に切ってあります♪ 美味しく頂けますし、食べ応えも結構あります。 屋上菜園産のもある、サラダも秀逸! アサリの入る…

隠れた専門店…

神保町駅。 書店の街です。 鉄道の本を探す時は、A7番出口です。 今日はA4番出口を上ると… 姉川書店って本屋さんがあります。 でも実は、このお店… 別名「にゃんこ堂」 猫本の専門店なんです。 猫本は時々買います。 旅行とかで、非電波区間で読むんです。 …

測るだけダイエット・239…

7/24の体重は、「94.60kg」でした~! 歩きingでは、そんな急には体重は減らないけど…

招く客…

押上文庫も、猫庫同様、猫に縁があります。 猫にちなんだお酒、飲めますしね♪ 猫は「招き猫」から、お店には好感をもって迎えられます。 一方、犬は「去ぬ」に通じるとか… 運命、種名で分かれちゃいましたね…。 で、この店に出入りする猫と言えば、「キムチ…