Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

漢字

「切」の記憶…

この写真。 この前の九州旅行で、撮ったもの。 離陸から30分近く経ってるから、遠州灘上空ぐらい? 富士山は、過ぎてたみたい。 一目見て、いい写真だなって、思いました。 グラデーションをなす、空! 青い水をたたえる、海!! 青が、圧倒的にきれい! 気…

「負」の記憶…

久々に、泣きたくなりました…。 目を覆って… 涙を流して… こみ上げる感情を、こらえられない… 涙よりも、感情を流し続けて… あの時の、悔し涙以来。 あの話は、なくなってしまったけど… 今回も、悔しかった。 悔しかったんです…。 負けたから。 僕が、負けた…

「泣」の記憶…

ブログは表、裏、別、秘の4系統書いています。 日常のこと、趣味のこと、お題などのネタ、仕事のこと、病気のこと、人生のこと、… いろんなことを、楽しく書けています。 書けていますが… この記事を書いたぐらいからかな? kiha-gojusan-hyakusan.hatenablo…

「幸」の記憶…

10歳未満の頃… 運動が苦手だったけど、恵まれた方だったと思います。 幸せな方だと思います。 10代の頃… 今思うと、比較的幸せだったと思います。 鹿児島転校という波乱はあったけど、嗜好の幅を大きく広げてくれましたし、やっぱり関東とは気風が違う方々と…

「桜」の記憶…

今週のお題「お花見」 巨匠(母)が、折れた桜の枝を持ち帰ってきました。 綾瀬川の土手に、いくつも落ちてたらしい。 風が強い日が、あったからね。 まだつぼみだったけど、花瓶に入れたら、花開いた!水のチカラ。 ちょっと、アングルを変えて。 …レフ版、…

「杏」の記憶…

自宅には蜜柑と杏が植わっています。 そのうち、杏の花が咲き始めました。 まだ、下の方の枝だけだけど。 早春、というか、「冬の終わり」かな? 梅が終わって、しばらくしてから最初の花が咲きます。 花びらは、ほんの少し赤みを帯びた、淡いピンク色ですね…

「嚏」の記憶…

一昨日は朝から晩まで、くしゃみ、嚏、クシャミ!! 酷かったなぁ…。 どこかしこで鼻がムズムズ…。 人と話してても、鼻水が垂れてきて、ティッシュボックスに直行! 「花粉デビュー!」なんて言わんれたけど、実は僕、鼻炎持ちなので、鼻水は年中。 この時期…

「指」の記憶…

もう、だいぶ回復してますが… 大雪の今日。 帰宅では草加駅で、30分も吹雪に吹き付けられ、駅からは自転車と友に、雪道吹雪道の行軍を強いられました。 でも、胴体や足などは、実はそれほどダメージはありません。 この日のために!せっせと脂肪を蓄えてるか…

「悴」の記憶…

「かじかむ」です。 冬の現象ですね。 寒さにより血行が悪くなり、指をうまく動かせなくなります。 昔からの現象ですが、現代の方が、よりダメージが大きい。 スマホが、操作できなくなりますから。 今日は問題の企画で、墨田区のこんな所へ。 木根川橋 更正…

「薬」の記憶…

「楽な草」って書く、薬… この薬、名称は伏せるけど… 「すっごく苦い!!」 確かに、「良薬口に苦し」とは言うけれど… 飲むのを失敗すると、えらい目に遭います…。

「冬」の記憶…

錦糸公園。 すっかり、葉が落ちました。 ツリーの背景も、冴えた青! 今年の冬は、長いかも知れません。

「坂」の記憶…

中山競馬場。 最終コーナーを立ち上がった辺り。 コーナーを曲がりきって、位置取りを整えて、いざ、ゴールへ一直線!! でも実はここには、最後の難関が! 今日は空いてて、スタンド内を行き来する機会が結構あって、気づきました。 さっきの写真じゃ、わか…

「交」の記憶…

旅で、関西へ。 その名も、関西国際空港。 航路は一度大阪湾に出てから、アプローチ。 ふと、白い物が通る… そう、関空の離発着を、後ろから眺める形になるのです。 でも、速いから撮影は無理だよね… !! 意外と、飛んでくる! 慌ててカメラを構え直して、…

「書」の記憶…

「FLY AGAIN TSUCHIURA 2017」 去年はフライボードが来てましたが… 今年は地元、土浦第二高等学校が、こんなパフォーマンスを! 書く! 曲に合わせて、書く!! こんなパフォーマンス、あるのね♪ 真打登場! この後、墨を吸う地道な作業… 書き上がり! 大き…

「舞」の記憶…

霞ヶ浦を望む、霞ヶ浦総合公園 晴天。 風車回るそよ風の中… パラグライダー! ふわりと。 青い空を、優雅に舞う! 「FLY AGAIN TSUCHIURA 2017」 室屋選手の凱旋イベント、まもなく始まります。

「急」の記憶…

ホームへ出て、電車がきたので、乗ろうかと。 割と、ゆっくり目で。 そしたら後ろから、誰かが小突く。 女性が回り込み、追い抜いて、先に乗車。 …混んでないし、別に割り込まれたっていいんだけど、なんで? 慌てなくても、発車ベルも鳴ってないし。 でもそ…

「傘」の記憶…

今日は雨でした。 昨日も雨、明日も雨。 しばらく、雨みたい…。 ちょっとそこまで、って用事なら、ビニール傘を持っていきます。 でも、今日は父が車に積んで、持って行ってしまって。 通勤ではこんな傘を、常備! これ、実は浜松市の「楽器博物館」のミュー…

「間」の記憶…

夕食。 「本日も、ウチの巨匠に感謝…」で出すヤツですが… 夕食の時間は、母の話を聞く時間でもあります。 「聞かされる」とも、言いますが…。 小言混じりが多い話ですから、お世辞にもあんまり面白くはないんですが、一つ、特徴がありまして。 「間」が、な…

「答」の記憶…

ほぼ毎日出している、択一問題。 問題があれば、答があるわけです。 僕の場合、通常問題は、常に答は一つ。 例えばこういう自動販売機の場合は… 当然、一つ買うわけで、僕が決めた一つが答になります。 しかも、問題を発表した時点で、答は決まっています。 …

「晴」の記憶…

今朝の、朝ツリ。 見事に、晴れ。 いや、「快晴」!! 暑く、なるんだろうな…。 この時期の快晴は、むしろ「怪晴」と書くべきかも…。

「軸」の記憶…

お題「誰にも信じてもらえない体験」 3歳ぐらいかな? 多分、僕の頭では、一番古い記憶です。 確か、母の言うことを聞かないで、ふざけてた。 母にたしなめられて、部屋に掛かってた軸に、何かお祈りしろと言われた。 軸といっても、別に有名な書家のものじ…

「傾」の記憶…

鈴鹿の八耐。 あっ、このチームは前座レース・4耐ですが。 傾いてますね~♪ ハングオンとは、バイクがコーナーリングする時に、腰をシートからずらして内側に傾ける技術のことです。 これによって、遠心力を打ち消して、安定してカーブを曲がるわけです。 本…

「交」の記憶…

今日通った、大和八木駅。 近鉄の立体交差駅です。 大阪上本町から伊勢中川までの大阪線、さらには伊勢志摩、名古屋方面の路線と、橿原神宮前から大和西大路までの橿原線、その先奈良や京都方面の路線が、直交する駅です。 近鉄のほとんどの駅に行ける、重要…

「川」の記憶…

父と散歩中。 綾瀬川です。 この「綾瀬川橋梁」は、ひっきりなしに電車がやってきます。 振り返ると… 明日もまた、晴れみたい。 梅雨も、明けたかな?

「詰」の記憶…

この日の出題は、秋葉原・チチブデンキ! 正確にはもう店舗営業はしてないんですが、副業?として、こんな自販機があることで有名なんです。 おでんの缶詰♪ つみれと牛すじのが売られているんです。 …でも、二択なんだよな~ 僕の守備範囲は、三択、四択、五…

「鐘」の記憶…

高野山の鐘です。 お坊様が橦木を振り、最後は自らの体重をかけて紐を引っ張り、橦木を鐘に当てて音を出します。 大晦日は108回繰り返すんですが、数がわからなくならないように、白い枠の上に小石を置いておき、1回撞くごとに動かして、数を数えます。 高野…

「塁」の記憶…

今週の仕事も終盤。 近くで課長と部員が何やら… 「一塁」はうんたらかんたら、 「二塁」はうんたらかんたら… ?? 「四塁」!? … !! なるほど、危険物の話でしたか。 気分は既に、ナイター中継!?♪ ちなみに危険物には六類まであって、 一類は酸化性固体…

「忘」の記憶…

忘れてた!こんなシリーズ!! でも、世の中覚えていたいこともいっぱいあるけど、それと同じぐらい、忘れてしまいたいことも、あると思います。 仕事で失敗したこととか、 上手く行かなかった相手とか、 そういうことに限って、なかなか頭から離れなかった…

「水」の記憶…

「水曜日」、ですが… 松本は水に恵まれた土地です。 市内のあちこちで、良質な水が湧き出ます♪ 夜。 松本城への道は、ナビが知らない道を案内して。 トイレも行きたかったんで、公園も探しながら…あった! でも、トイレはなし。 代わりにあったのは… 井戸!…

「眠」の記憶…

朝。 眠いです… 電車で舟をこぐくらい。 こぐ手や体が、人に当たったら大変! なので、吊革だけは、しっかり握ってね!