読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

Qの記憶…

思いついたのは、ここ。 QVCマリンフィールド。 ホークス戦の際は、お世話になっております。 三塁側、ですけどね。 QVCテレビ通販の会社、でしたっけ? しかしながら、この呼称は今年限りと聞きました。 来年はどこが契約するんでしょうね~ 千葉県の優良企…

Pの記憶…

P=駐車場かな? 車の免許の取りたての頃、スーパーのガラガラの駐車場で、母の“スパルタ!”特訓をさせられたなぁ…。 しかも、母は当時、免許を持っていなかった!! でしゃばったもんです…。 その10数年後、今度は母が免許を取って…、 「こんなに難しいもの…

Oの記憶…

OとIは、キーボードでは最も使いますね。 最も手垢がたまりやすいキーでもあります。 以前、Iはプログラムで、ループカウンターに使うと書きましたが、Oを変数にすることは、皆無です。 0(ゼロ)と間違えやすいからなんですが、I(アイ)が間違えやすい、1…

Nの記憶…

大文字の“N”が、うまく書けなくて。 右側の棒が、傾いたり膨らんだり。 書き順調べたら、右の棒は下からじゃなくて、上から書くのね…。 でもそうしたらしたで、斜めの棒とうまく接合しなかったりして…。

Mの記憶…

「Fの記憶…」では、横浜フリューゲルスを取り上げましたが、その永遠のライバルが、“横浜M”こと、横浜マリノスでした。 といっても、マリノスは強豪。常に優勝を争うチームでしたから、マリノス側から見ると、フリューゲルスなんて屁でもなかったかもしれま…

Lの記憶…

L。 サイズかなぁ…。 S、M、L… でも、Lに“X”か、もう1つか2つの“L”が付かないと、僕は着られないのです…。

Kの記憶…

Kと言えば、「三振」かなぁ…。 ホームランがバッターの華なら、三振はピッチャーの華です。 プロ野球では、「16奪三振」という試合を観たことがあります。 2008年4月5日、大場翔太投手。 バッタバッタと、斬り続けましたね~♪ でも、何故“K”なのか。 諸説あ…

Jの記憶…

Jも、プログラムのループカウンターとして、よく使います。 2つ目のループ、としてです。 ネストと言って、一つ目のループ・Iの中に、すっぽり収めて使います。 なので、Iのループを100回、Jのループを100回、回すとすると、Jのループの中の処理は、100×100…

Iの記憶…

“I”はプログラムで、ループカウンターとしてよく使います。 “I”という名の、数字が入る箱を用意しておき、中の値を1ずつ足していき、一定の数になるまで同じ処理を繰り返す、という動作が多いですね。 変数というヤツです。 実際の処理では、このループカウ…

Hの記憶…

あっ、いやらしい話は、ナシですよ! ホークスファンなので、“Hawks”のHかなぁ…。 南海時代から、関心はありました。 でも、決定的だったのは、福岡への移転。 当時九州にいたので、大いに愛着が湧いたわけです。 でも、当時は弱くてねぇ…。 今でこそ、イン…

Gの記憶…

Gは、コレかなぁ…。 検索は、Google派です。 シンプルだから。 色は、多分関係ないと思う。。。 Yahoo!も画面は出してるけど、基本、ニュースのみ。 Yahoo!での検索は、稀にGoogle検索に満足が行かなかった時ぐらい。 めったに、ありません。 Googleだけではあ…

Fの記憶…

僕の中で、“F”は横浜フリューゲルスです。 1998年シーズンまで存在した、Jリーグのサッカーチームです。 そう、今はもう、ないのです。 こんな記念品が、残っていましたよ。 横浜のチームでありながら、親会社の全日空の絡みで、九州を準フランチャイズとし…

Eの記憶…

「E」は“いい”につながるので、よく商品名に使われますよね。 “Electronic”から、電子商取引や、それに似たサービスも、“E”を頭につけて名付けられることが多いです。 走りは、「E電」かな? 国電の後釜。 さっぱり、流行りませんでしたけどね…。

Dの記憶…

多分、高校時代が一番お世話になっているかと。 忌まわしき、通知ですが。 当時、大学受験の模擬試験を受けると、志望校の合格判定が通知されました。 文言は一部、うろ覚えですが… Aは「上位合格圏」。 こんなの滅多になし。 Bは「十分合格圏内にあり」 こ…

Cの記憶…

目が悪い僕としては、「右!」って答えられたり、答えられなかったり。 普通の視力を持つ方には信じられないかも知れませんが、裸眼では視力検査表の一番上も、丸く(!)見えます。 視力検査でそう答えると、「一歩前へ!」って言われてしまうのです…。 一…

Bの記憶…

B…。 一番思いつくのは、“ボーイング”だったりして。 B727、B737、B747、B767、B777、B787に搭乗経験があります。 B757は、国内線に就航実績がありませんので。 B767のナロー版で、通路が1本しかなく、大量の乗客を捌く、日本の国内線の実情には、合わなかっ…

Aの記憶…

評価で「A」をもらった記憶は、まぁありませんで…。 いや、一度だけあったな。 小学校2年生の時。 苦手な図工で。 飾り付けた紙の帽子。 自分では気に入らなかったけど、先生にはツボにはまった??らしく、 「Aをくれる」と。 うれしいような、意外なような…