Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

仕事

測るだけダイエット・19…

9/25の体重は「97.05kg」でした~! 今日は残業もしたし、表ブログの取材で歩き回ったし。 時間が限られている中で、最大限撮影、取材をしようとすると、動きは機敏になり、飲まず食わずにもなるんですよ。 でもこれ、帰宅後の食事前なんですよね~

胸を張って…

もう6年近く前。 今の会社に入ったのは。 N次長と出会ったのも、そのときでした。 どっちかと言えば、小柄な方ではありますが、歩くときは胸を張って、堂々と! 自信たっぷり!って感じで。 入りたてで、おっかなびっくりだった僕。 そんな次長の態度は、か…

強かぁ…

巨匠と自由時間をずらすため、早く寝て早く起きて、「僕の自由時間」! でも、飲んだのは巨匠が買ってきたヤツだけど…。 「よろしく千萬あるべし」 焼酎のハイボールです。 炭酸にあんまり強くないので、ハイボールはあまり飲みませんが… 「合うかな…」って…

ダーティーな方法…

先ほどの記事… kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 無理しない、と言うか、無理をしなくて済むようにするにはどうしたらいいかを、自分なりに考えてみました。 でも実は、こんな方法を取ったことがあります。 「御役御免」 担当者異動で、苦手な仕事が回っ…

無理をしないために…

次のリワークデイケア(うつ病からの職場復帰プログラム)・フォローアップのテーマが、「無理をしない」なので、そのことについて、記憶をたどってみます…。 無理をする。 してしまう。 どういうときに無理をしてしまうか? あれこれ依頼が立て込んでしまっ…

紅茶…

福岡からの便。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com トラブルの上に乱気流があって、慌ただしい中、機内食をいただいて、ご機嫌なところ。 CAさんが食事を下げに来ます。 「食後に、何かお飲み物は?」 ちょっと考えたけど、お言葉に甘えて、いただいてし…

ウン度目の正直の果てに…

電話をかけてくる人も、取り次ぎ先も、様々です。 用事の場合もあれば、営業の場合もあります。 取り次ぐたびに、いやぁ~な顔をされたり、声のトーンが下がったり…。 それでも、在席の場合は取り次いで終わり。 不在の場合は、さらにめんどくさい。 伝言聞…

電話メモ…

電話メモ。 来た電話の取次先が不在だった時に、かかってきた人や用件、電話番号などを書いて、渡すためのメモです。 専用のフォーマットがあって、時々補充するんですが、今日は5枚以上消費! 慌てて、電話メモの原稿を、コピーして、作成しました。 こちら…

日に日に…

今日は残業30分。 ハーフボギー!?です。 18:35ぐらいには、ここにたどり着いたはずですが… かなり、暗いですね。 あっ、普通に撮ると明るく出るので、多少暗めに補正はしてますが… 夏の終わりは少しずつですが、近づいているようです。

上を向いて…

月曜日。 うつの出やすい日です。 この日は月イチの会議があったり。 しかも、前日に薬、飲み忘れ! 休日明けにはよくあるのです。 誰にも、言い訳出来ない… こんな状況なので、次第にうつの苦しみが。 胸騒ぎ、イラつき、胸が締め付けられる… もちろん、“切…

大きく息を吸って…

電話をとる前は、大きく息を吸います。 で、口上?「お電話ありがとうございます。XXXでございます」を、一気に述べます。 こうしないと、噛むのです。 まぁ、こうやっても、時々噛みますけどね。 滑舌が悪いのです。

One's Fault is My Fault…

曲がりなりにも、案件を振る立場にあります。 補助ではありますが。 依頼人の内容を営業に伝えて、検討してもらうんですが、 「そんなもの無理に決まってんじゃないか~」などと、文句を言われることがあります。 依頼人が依頼してきた内容が問題なのに、そ…

「間」の記憶・2…

いろんな営業マンの売り込みを、電話で聞く立場にあります。 大抵は「お断り」です。 大人しく引き下がる方もいますし、なるたけ情報を取ろうとする方もいます。 (あげないけど) 中には、しつこく食い下がる方もいますね。 こちらも、意地になって断ります…

2016年の記憶…

当時44歳。 仕事で、ある依頼が舞い込みます。 「全7営業部の会議で使う資料を、とりまとめて印刷する仕組みを作って欲しい」 前年まで、営業成果を報告する仕組みは、作っていました。 それをも取り込むようなシステムです。 支店は80超。 しかも会議は部長…

シームレス…

今日は重要会議の資料作りがあって。 自分で作ったExcelシステムで作るんですけどね。 今年版も半年が経過しましたが、安定稼働! 有り難いことです♪ 曲折はあったものの、あっさり終わらせて、後は楽しようかな~なんて思ってたら! 某業務の前倒し要請来た…

3点…

甲子園。 仕事中ながら、鹿児島の神村学園x大分の明豊の試合を、チラリ、チラリと。 高校野球は出身地だったり高校を過ごした土地の代表校が気になるんですが、僕の場合はやっぱり、鹿児島の代表が気になります。 高校を過ごした土地、ですからね~ kiha-goj…

冷製…

昨日の話。 あれだけ給茶器が充実してるのに! 僕ったらこんなのを常備! これ、全日空機で飛行中、コーヒー、紅茶などとともに選べるドリンク。 しかも、無料メニュー♪ 多分、リクエストがあったんでしょう。 箱単位で、買うことが出来ます。 こうやって、…

2015年の記憶…

当時43歳。 本社の営業開発部向けには、報告書を作成するExcelツールを作っています。 数字はSFA(営業支援システム)から取り込み、ExcelVBAで集計するんですが、記事部分は各営業開発部が、自由に編集できるようにすることが求められました。 行数も可変な…

一方三両損…

「三方一両損」じゃないの? そうです。 昨日のある案件は、あちこちから意見が付いて、それを調整しながら進めるっていう、めんどくさいパターンに発展しました。 結果的にはある部署に引き渡して、おしまいなんですが、その過程であっちから文句を言われ、…

背番号21の記憶…

(敬称略) この人は、挙げないわけにはいかないでしょう。 ホークス、和田毅。 人形はいつだったかヤフオク!ドームで買った福袋に、入ってて。 和田と言えば、ホント、ホークスとともに強くなった人。 スピードこそ、140km/hいかなかったかも知れないけど…

2014年の記憶…

当時42歳。 年明けから、部ごと仕事はバタバタしていました。 関西に支店を出すの言うので、そのための支援を求められたのです。 僕自身は関西に行ったわけではありませんが、あるツールを作ることになって。 これが僕の、この会社でのExcelツールデビューに…

苗字…

僕にも、苗字があります。 “帯刀”じゃないけど。 4月に異動があって、新しい部長が某部にやってきました。 その方、僕と同姓なのです。 4ヶ月もすれば、次第に存在感も増してきます。 最近は電話や、社員同士の会話に、頻繁に苗字が登場するようになったんで…

2013年の記憶…

当時41歳。 仕事の方は、大きなトピックスはなかったような気がします。 そう言えば、T係長が異動で来ていますね。 後々、僕に大きく影響する人物です。 前年からになりますが、もう終了してしまった、位置情報SNS「ロケタッチ」に傾倒したのは、多分この年…

です!と、でした~!…

仕事終わりの時間帯。 SNSでは「お疲れ様~!」コールが、飛び交います。 漢字の人、ひらがなの人、半角(!)の人、“ちゃん”付けの人、… 中には「乙!」と一文字の方もいますね。 僕は漢字派ですが、実はタイトルのように、「です!」と「でした~!」を、…

連続ヒット…

(敬称略) ヒットを打てば、気分もウキウキ♪ 何でも、連続試合安打の記録は、33。 高橋慶彦の記録だそうです。 1ヶ月以上、毎試合ヒットを飛ばしたことになります。 “打席”となると、横浜大洋ホエールズだったかな? R.J.レイノルズの11打席連続安打が最高…

お熱いのが…

給茶機は、自販機型です。 多数のメニューがありますが、やっぱり多く飲むのは、ブラックのコーヒーです。 写真はないですが、2種類のメーカーのが入ってて、確かに味が違います。 ただ…、 僕はコーヒーには、あまり強くありません。 4時半以降にコーヒーを…

2011年の記憶…

当時39歳。 就職には40まで、なんて言われていました。 あんまり焦っては、いなかったけど。 その理由の一つが、この事件。 「東日本大震災」 震災時、僕がいたのは、病院のデイケア室。 帰りの会に向けて、その日やったことをまとめていた頃でした。 ん?地…

オリナス・墨田区の記憶・1…

会社が入ってるビル、オリナスタワー。 仕事を終えて出てくると、スカイツリーが迎えてくれます。 これは最近、まだ明るい頃に点灯したてのスカイツリー。 これはまだ早春、3月の頃。 桜色のスカイツリー。 角度的に、定例の「雅」は「裏雅」で、紫色はあま…

違いがわかる…

自社の、給茶器。 豊富なホットドリンク♪ うち一部は、夏期も残りました。 人気メニューですから♪ なのに…! 僕ったらこんなものを常備! これ、全日空機での機内提供用のスープを、スティックにしたものです。 こうやってセットして… お湯を注ぐ! 給茶機の…

火曜病…

世間ではよく、「月曜病」なんて言いますね。 休み明けの月曜、ツラいですよね…。 でも僕は、むしろ「火曜病」です…。 休みの疲れ?がまだ残った上に、月曜の仕事のダメージが、さらに積み重なり、非常にツラいことが多いです。 事実、遅れたり休んだりした…