読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

1997年の記憶…

当時25歳。 湯河原郵便局、2年目です。 新人が2人も入ってきました。 一応、僕が先輩だけど…、 後輩の一人は、地域区分局のバイトとして、バリバリ働いてた人! もう一人は大人しかったけど、中堅社員として登用されて、郵政局へ行くような人!! どちらも、…

1996年の記憶…

当時24歳。 配属先が決まったのは、3月だったかな? 「湯河原郵便局」でした。 地域を代表する区分局、ではないにしても、それなりの規模があった松本郵便局よりも、かなり小さい局です。 そもそも、「湯河原ってどこ?」 ピンときませんでした。 今回も、一…

1995年の記憶…

当時23歳。 昨年10月にハッとして、卒業研究を再開した結果、何とか卒業はなりました。 式には、行かなかったけど。 行きたくも、なかった。 でも、職があるわけではありません。 アルバイトでずっと食べていけるわけでもなく。 公務員試験を受けようと思い…

Input past endの記憶…

エラー番号55。 既にファイルを読み終わっているのに、さらに読取り命令が来ると、このエラーが出ます。 シーケンシャルファイル(先頭から順番に読むファイル)に対して、読取り命令(INPUT #)を発行すると、順番にデータを取り出して返すんですが、ファイ…

オレにカレーを作らせろ~…

Netflix野武士のグルメお題「ひとり飯」 一人暮らしは13年しましたけど、自炊なんて、その1%もしてませんでした。 「一人鍋」は表ブログに書いたから、こちらでは、カレーかな? たまに、食べたくなるんです。 肉はいろいろ使ってね。 牛・豚・鶏を全部入れ…

1994年の記憶…

当時22歳。 1年留年の、辛い年を終えて、最終学年を迎えました。 が、 真に辛い年は、この年でした。 元々、社交性などなかった僕にとって、ほとんど交流のなかった1学年下の人たちと、一緒に研究するのはしんどかったんです。 就職活動も、ほとんどせず。 …

1993年の記憶…

当時21歳。 結局、だらけきった生活は直らず。 1コマ目だった英語が単位にならず。 留年となりました。 まぁ、絶望でしたね。 お先真っ暗。 それでも、生活していかなければなりません。 英語は、全部出ましたよ。 翌年、「優」くれたけど、要らなかったな。…

1992年の記憶…

当時20歳。 ようやく二十歳になりました。 当時、籍はまだ鹿児島にあり、鹿児島の成人式は正月だったので、特に出席せず。 ただ、これは解禁しました。 「お酒」♪ それまでは、飲むべき状況の時だけ、飲んでいました。 「仕方なく」ってわけ。 でも二十歳に…

1991年の記憶…

当時19歳。 大学生活、一人暮らしにも、すっかり慣れてきました。 この年から、自動車学校にも通いました。 普通は、1年の年から取るんでしょうけど。 何か理由付けて、取りませんでした。 でも、確かバイトで必要になるとかで、頑張って通ったんですが… 結…

on hold の記憶…

そう、書きたかったのはこちらなんです。 「on hold」。 物事を決めないままで置いておくことですが、もうひとつ… 「電話で取り次ぎ相手を探すまで、音声は入れないけど回線はつないだままにすること」 つまり、「保留」です。 最近、ウチの支店長に電話をか…

File already openの記憶…

エラー番号54。 OPEN文で開こうとしたファイルが、既に開いていると、このエラーが出るんですが…、 そんな「石橋を叩いて渡る」ような人、いるかしら? まぁ、あり得ることはあり得るので、エラーとしては用意しとかなきゃいけないと思いますが。 プログラム…

好きこそ…

小布施小旅行の話。 乗った電車は、これでした。 「マッコウクジラ」 その前の善光寺が早く消化出来たので、一本早く…でも、途中駅の須坂止まり。 …乗っちゃいました♪ 空いてたので。 元々日比谷線にいた、思い出の車両ですしね♪ 運転席の後ろに、陣取りまし…

合間の小旅行…

北信濃の旅行中です。 小布施の取材♪ 長野は松本在住なのに、何故小布施? 実はバイトで、早番遅番のダブルヘッダーで、働いてたことがありまして。 勤務の合間は家へ帰ったり、大学行ったりするんですが、ある日、この時間を使って旅行が出来ないかと、計画…

別れの…

今週のお題「卒業」 高校の卒業式は、何故かジーンと来たのを覚えています。 たった3年間ではあるけれど、部活ではいろいろな出会いもあったし、大学受験も経験しました。 曲がりなりながら、目標を定めて、それに向かって頑張る経験をしたわけです。 今から…

間違える…

お題「演奏できる楽器」 楽器は、ダメでしたね~ 間違えて、調子っぱずれは音を、出してしまいます…。 基本、物事を100%正確にこなす、ってことが、できません。 あれを間違え、これを間違え… スマホのキー入力も、なかなか一発で決まりません。 昔の郵便局…

「火」の記憶…

今日は、火曜日。 今のところ、火曜日です。 会社を出るのは、水曜日!? 火曜日は、精神的にきつい日かな~って、思います。 終わっても、週はまだまだ、半分以上。 先にある週末は遠く、見えてきません。 木曜日も、つらいかな? 疲れがたまって、体力的に…

Bad file nameの記憶…

エラー番号56。 ファイル名の指定に問題がある場合のエラーです。 多分…。 僕がMSXを扱った際、フロッピーを手に入れたのはずっと後で、ファイルを扱うのは、カセットにプログラムを記録するときぐらい。 プログラムからファイルを扱った経験は、ほとんどな…

1988年の記憶…

当時16歳。 高校2年生です。 部活では2年生が中心メンバーになりますが、相変わらず、的には当たらず…。 試合には、出してもらえるようにはなりましたけどね。 あんまりいい成績は、出せなかったなぁ…。 旅行にも、あちこち行ってると思いますが、何せ写真か…

1987年の記憶…

当時15歳。 高校1年生になりました。 部活は、引き続き弓道部。 怖い先輩もいたけど、同期の結束は固く、仲間には恵まれたと思います。 当たらないのは、相変わらずですけどね。 高校では、こんな曲とも出会いました。 ALL ABOUT YOU THE SQUARE ジャズ ¥250…

完璧…

VBAのプログラムは、あと一息。 でも、大方の機能は搭載が叶って、各種資料出力用として、とりあえず使用に耐えるようになりました♪ 上司にも、ほぼほぼOKもらいましたよ♪ あちこち、修正したけど。 もちろん、今までも何回か、試作や途中経過を上司に見せて…

キーボード…

父に、言われてました。 何日か前から。 「句点だけ、打てない…」 このところ忙しくて、相手にする時間もないので、こう流しときました。 「再起動すれば、直るよ」 常套句、です。 やっと週末で、のんびり。 …してるところに、また父が。 「直んない…」 し…

向かい風サイコー…

昨夜はトリプルボギー(3時間残業)。 暑いほどだった朝とは打って変わって、冷たい風が自転車を押し戻す! ようやく自宅近くまで来て、自棄でSNSに一言 「人生向かい風サイコー!」 でも、変化球投手にとっては向かい風の方が、球がキレるのです。 ブログも…

1986年の記憶…

前の年は、こちら kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 当時14歳。 中学3年生になりました。 部活・弓道も、最終学年。 でも、最後まで、全然当たらなかったですね。 多分、10射のうち5本当たったこと、なかったんじゃあ!? 塾にも行ってましたね。 高校受…

座ってる人が…

電車で、帰ります。 基本、座りません。 理由はいくつかあるけど…。 3.譲るべき人に席を譲るのが面倒くさい。なら、最初から立っていよう。 2.シートにできた隙間に無理矢理座って、収まらかったらどうしよう!?なら、最初から立っていよう!? でも、最大…

適齢期…

とうに、過ぎてます。 結婚適齢期。 もちろん、「恋愛適齢期」も。 今更、恋なんてしようとは、思わないなぁ。

Division by zeroの記憶…

エラー番号11。 ゼロで割り算する、または0に対して、負のべき乗を行うと、このエラーが出ます。 数学的に、0では割れないのですが、0に対する負のべき乗とは、 「0の-1回のべき乗」=「1を0で1回割る」ですから、同じことになります。 これも、意図して0で…

1984年の記憶…

前の年は、こちら kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 当時12歳。 小学校を卒業する年になりました。 卒業式では各自、自らの夢・希望を「OHPフィルム」に書いたものを、用意しておきました。 これが、卒業証書を手渡されるときに、映し出されるわけです。…

男女差…

高校時代のお話。 でも、身体的な差異ではなくて… 高校の体育祭では、フォークダンスがありました。 男女輪になって、相手を替えながら踊るわけです。 でも、男女の人数が同じなんてこと、あり得ないわけで…。 ウチの高校は男子が多かったので、男子は何人か…

1983年の記憶…

前の年は、こちら kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 当時11歳。 小学校6年生になりました。 ここでサッカーを辞めて、塾へ行くことになりました。 中学生が近いことは、わかってましたから、ちょっと大人にさせられた気分? この年も旅行に行っています…

1982年の記憶…

前の年は、こちら。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 当時10歳。 それまで、いたずらしたり叱られたりしても、「(歳が)一の位だから~♪」って言い訳してたのが、通用しなくなる歳になったわけです。 この年は、弟が小学校に上がった年。 アルバムは弟…

1981年の記憶…

前の年は、こちら kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 当時9歳。 小学4年生でしたが、確かこの年からじゃないかな? サッカークラブに入れられました。 「体力作り」って名目で。 ただ、入部は時期的に遅く、同年代の子たちは、既に3年生ぐらいから入部し…

1980年の記憶…

前の年は、こちら kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 当時8歳。 小学3年生になり、学校にも綾瀬にも、ようやく慣れてきた頃だったと思います。 写真はあんまり残っていませんが、平和な1年だったのでしょう。 3年生の先生は、ちょっと太めの、明るい女性…

ジムしながら…

ジムで、ストレッチしながら、いろいろ考えた。 半年ほど、前のこと…。 うまくいかなかったことだけど。 なるべく後腐れのないように、処理する道を選んだけど、今でもこのことを考えるのは、やっぱり僕にとって、ダメージが大きかったんだな~、と。 もう二…

1979年の記憶…

前の年は、こちら。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 当時7歳。 年明けに父の転勤が決まったらしく、3月まで父は単身赴任していたと記憶しています。 この時、怖い思いをしました。 ある冬の夜。 突然、けたたましいサイレンが! 窓を見たら、真っ赤で…

KMGT…

何ですかって? 大きな数を扱うために、単位を拡張する記号です。 「SI接頭辞」と言うそうです。 K=キロ、M=メガ、G=ギガ、T=テラ。 パソコンではメモリなどの単位で、お馴染みですね。 K=2の10乗 = 1,024 M=2の20乗 = 1,048,576 G=2の30乗 = 1,073,7…

転身…

この前組み立てた模型。 国鉄(JR西日本)モハ418。 419系という系列になります。 北陸地方で、普通列車として活躍した電車ですが、実は419系は、第二の人生。 元々は583系という、特急電車でした。 583系は、直流区間、交流区間ともに走れる特急電車で、座…

5年前の僕から…

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」 普通のヤツはメインブログに書くので、サブブログではちょっと変化球で…。 5年前、2011年11月というと、今の会社に入った直後。 躁うつ病でリワークデイケアに通い、再就職として入った…

1977年の記憶…

前の年は、こちら kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 当時5歳。 幼稚園は年長組に上がりましたが、相変わらずのんびり屋さんで。 お弁当を食べるのも、クラス一遅かったり。 帰りも、門から出てくるのはビリッけつ。 運動も苦手で、運動会は全然、楽しく…

Hの次は…

Hの次は、I。 当たり前ですが…。 確か、シティーハンターの冴羽の獠(りょう)ちゃんが、のたまってましたね-! 「エッチの次は、愛!」 逆じゃん?って一瞬思うも、実はこのパターンのカップルも、結構いたりして!? 人生、いろいろです…。

4人目の出会い…

会社のホームページに入ってきたお問い合わせを、精査して振り分ける仕事をしています。 ある日。 メールに書かれた依頼人の、名前を見てびっくり! 同姓同名、だったんです! 漢字は、わからないけど… 僕が直接コンタクトを取るわけではないので、相手は僕…

1972年の記憶…

前の年は、こちら kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 当時0歳。そのまま、多摩平にいたはずです。 公団(かな?)の団地の、1階だったそうです。 残ってる写真を見る限り、ごく普通に育ってるようですね。 隣はOさんという、職業婦人でした。 可愛がって…

1971年の記憶…

僕が生まれた年。 こんな年に記憶なんて、あるわけない!? …ないですよね。。。 生まれたの、12月だし。 申込書とかに、生年月日をよく書きますが…、 たった数週間しか存在しなかった年を、堂々と書いてたのね…。 当時いたのは、東京都日野市多摩平。 一応、「…

Uの記憶…

もし、自分の名前を自分で付けることができるなら、愛称が「ゆうちゃん」になるように付けたいですね。 なんか愛着があって♪ 使える漢字は、たくさんありますね。 友、勇、優、悠、雄、裕、… 男らしい漢字に、かわいらしい漢字。 多数揃ってますね。 今から…

フォローアップ…

デイケアにて、うつ復職のフォローアップでした。 再就職5年ともなると、聞くことより話すことの方が、多くなります。 拙い経験談を、有り難がって聞いてくださる方もいらして。 こちらこそ、感謝です。 話すことは、頭の整理になりますから。 暴言多謝。あ…

Dの記憶…

多分、高校時代が一番お世話になっているかと。 忌まわしき、通知ですが。 当時、大学受験の模擬試験を受けると、志望校の合格判定が通知されました。 文言は一部、うろ覚えですが… Aは「上位合格圏」。 こんなの滅多になし。 Bは「十分合格圏内にあり」 こ…

電話機の記憶…

電話は苦手です、と表裏で何度も書いてますが、振り返ってみると、電話に関わる仕事を随分してるような…。 矛盾した僕です…。 大学時代は、宿舎で電話番のアルバイトをしてたのが、ことの始め。 就職先の郵便局では、再配達の受付ぐらいで、そんなに苦ではあ…

秋葉原の記憶…

秋葉原。 最初に行ったのは、確か交通博物館。 小学生の頃だから、もう35年も前の話。 当時既に、電話恐怖症。 泣きそうな思いで電話をかけて、場所を聞き出して。 今みたいにパソコンカタカタスマホヒューヒューで調べられる時代には、あり得ない苦労でした…

まぁいっか…

「まぁいっか」 失われた30代から、立ち直るきっかけになった言葉です。 要は、変えられぬ現状は現状として認めた上で、よりよい方法を見つけよう、ってわけです。 諦めてるようで、実は結構前向きな言葉、なんですよ。 突然ですが… 一回り前の、33歳の頃の…

猫の記憶…

猫はお隣さんが飼っていたのが、初めての出会い。 黒猫だったけど、あまり可愛がらなかったな…。 張り合って、いたのかも!? 幼稚園児、だったから。 その後、鹿児島に移住。 ここでも、さすらう黒猫がいたけど、弟の方が、可愛がってた。 「飼いたい!」な…

チャレンジ…

僕自身、40代なので、もう若いとは言えませんが…。 若い頃を振り返ると、随分保守的、というか、専守防衛的だったように思います。 若いんだから、チャレンジしろってよく言われますが、自信も経験もない若い頃に、チャレンジなんて出来ませんでした。 若く…