Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

乗り物

異国情緒…

横須賀にて。 こんな方が、のんびりしてました♪ 港町。 軍港都市もありますし、漁港や産業の港、島にも港があります。 でも、大きな波止場があったり、海軍さんが多数降りてくるような港は、どこかおしゃれで、洗練されたイメージがありますね。 遠い外国か…

鳥取砂丘コナン空港の記憶…

表の「空港シリーズ」では、やっちゃいましたからね~ 鳥取空港は、「鳥取砂丘コナン空港」っていいます。 作者の青山剛昌氏は、近くの北栄町の出身です。 空港はコナン一色! 風物も、コナンが紹介します♪ コナンカフェも! いらっしゃいませ~♪ コナングッ…

我が身は我が身で…

深夜。 気分よく、交差点です。 交差点は、原町三丁目交差点。 国道298号線という、2車線の大きな道路を渡ります。 絵は、298号線側が右折信号になったところ。 もうすぐこちら側が青になって、渡れるんですが… 気をつけなければなりません。 車を眼で牽制し…

最寄りバス停…

前回の旅行の帰りです。 こんなバス停で、降りました。 「附属特別支援学校前」 鳥取大学附属の特別支援学校へのバス停です。 障害を持つ子供たちが、それらの克服と、健常者と同等の教育をはじめとする受けられるようにした、大切な学校です。 何故ここで降…

新兵衛さん…

越谷・草加・川口を横断する道路の一つにあります。 県道だと、161号線。 「越谷川口線」です。 「新兵衛」バス停。 場所は草加市新栄です。 (新栄団地行きは、川口市安行藤八) 表でも、扱いましたが… kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 草加市新栄は…

けやき通りの記憶…

東川口駅から、少し東。 「けやき通り」という、大きな通りが通っています。 「けやき」は埼玉県の木ですから、「けやき通り」は県内多数あります。 この通りは川口市の通りで、実はほぼ、綾瀬川に沿った道路。 市東部から北西・南東に貫く道で、北西は武蔵…

ほのかな光…

新田駅。 東武14660号車でした~! ほのかに明るくなっているところは、前照灯ですね。 鉄道でも、前照灯を付けて走りますよ。 暗いところは、ビームにしたりね。 対向車がやってくると、下向きに戻したり。 その辺は、車と同じです。 運転士さんにとっては…

終バス…

最終バスです。 都バスで赤枠で囲って表示するので、「赤バス」って言われます。 幕車時代は、赤い電球が仕込んであって、幕を赤くしたんですよ。 この日は、朝日自動車の終バス。 ここは赤い表示はせず… こういう表示になります。 運転手さんによってはして…

恥じらい…

吉川や越谷では、こんな行き先のバスに出会います。 茨城急行バスですね。 実は松伏町に、こんな施設があります。 音楽ホールで。 芥川也寸志さんがプロデュースした、音響効果が非常に高い、良質な音楽ホールだそうですよ。 決して、エッチな施設ではありま…

幕車…

今の人だったら、「白色LED」って、言うかもしれませんね。 幕式行先表示機。 「幕車」って言う人が、多いですね。 裏に蛍光灯が入っていて、暗くてもよく見えます。 終着駅に着いたら(会社によっては着く前に)、幕を回転させて、表示する行き先を変えます…

奇跡的…

今年の第一四半期、あとわずかです。忙しかったですよ~!! 序盤は仕事で、終電の友に… そんな中、新年会を開催しました♪新しい人も、楽しんでくれたかな? シャロSさんとは、素敵な関係に♪ 埼玉のCさんには、ゲーマーズのバレンタインイベントを、教えて貰…

ボンネットバスの記憶…

この前の旅行で、出会いました。 場所は、近江商人の里・日野町。 「ブレーメンの丘」の、送迎バスかな? よく整備されてるようですね。 ボンネットバスと言えば、こんなバスに会ったことがあります。 場所は「鞆の浦」 雨の鞆の浦を旅行して、帰ろうと思っ…

首都高速1号上野線の記憶…

国道4号線、入谷から発して、江戸橋ジャンクションまでを指します。 昭和通りの上を、高架で走行しますね。 この道路、すごく空いてます。 実は、本当は都心環状線の一部と、一体で建設されたため、江戸橋ジャンクションでは分岐はなく、都心環状線の外回り…

認識…

こんな標識が、立っていました。 実はここには幼稚園があるので、この標識なんです。 なんですが… 「歩行者・自転車専用道路」標識ですから、この標識を見て欲しいのは、「自動車のドライバー」ですよね。 見えます?車を運転しながら。 認識できます?? 標…

フィット感…

車の運転は、好きではありません。いつも、緊張の連続で、手には脂汗…。 特に、高速道路ではハンドルは握りっぱなしになりますから、汗をかきやすい。 汗が影響するほどの、ハンドルの切り方はしませんが、それでも、かなり気になります。 なので、運転時は…

矢印…

矢印と言えば、これを見かけますね。 矢印式信号機。 赤信号であっても、矢印方向に進むことができます。 これは…? 実は、黄色い矢印は、路面電車用です。 教習所で、習いましたね? 路面電車は、この信号に従って、交差点に進入するわけです。 ちなみに、…

博多駅の南に…

博多駅に到着した、新幹線。 終着ですが… これに、乗ります!! 車内では! そう、博多駅の南に、駅があるんですよ。 (あぁ、今は久留米とか、熊本とかも、ありますけどね…) 実は別線なので、これが要ります。 特急券。 100円です。 数分で到着。 「博多南…

お気に入りの場所…

埼玉のCさんと、お出かけ。 道を間違えた時、僕が思い出した、こんなスポット! 高輪橋架道橋。 桁下が1.5mしかない、奇妙な地下道です。 詳しくは… kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp これを抜けて、しばらく行った所に、駐車場があって… 猫ちゃんがいま…

フルフラットバス…

都バスの新車です。 フルフラットバス、だそう。 今までのバスは、ノンステップのものはありました。 でも、バスの後ろは一段上がり、傾斜もありました。 この、スウェーデンのスカニアと言う会社のバスは、後ろも段差なし! 「段差なくしたから、バスの後ろ…

高輪橋架道橋…

埼玉のCさんとの、出歩き。 次の目的地は、新橋だったんですが… 間違えて逆方向の電車に乗ってしまい、この駅へ。 「戻る?」との問いに「降りてみる!」なので、出てみました。 この辺りのスポットとしては、「高輪大木戸跡」 当時、東海道からの江戸の玄関…

誕生月…

12月生まれです。 よくあるのが、 「今月誕生月のあなたに贈る、割引クーポン!」 たくさん頂戴しておりますが… スーツ、ワイシャツ、スポーツクラブ、健康食品、… タイミングが合えば、お得に買い物できるんでしょうけどね… あっ、「眼鏡」ってのは、役に立…

車の運転…

車の運転は、嫌いです。 出来たら、したくない。 でも、あんまりしないと、さび付く技術でもあります。 昨日、今日と、お隣の越谷市まで。 ラーメン食べに、すぐ近くまで行っただけですが… 実は、中央分離帯のある、4号線沿いなので、進入路とか考慮して、ル…

かさぶた…

昨日、温泉に行って、湯船に浸かってて… ふと、膝を見たら… かさぶたが、取れてた。 実は、11月のある日、自転車で転びまして。 ちょっと、スピード出し過ぎ。 人身でもなく、服の損傷も、怪我も… ありまして。 大きな出血はありませんが、すりむいたらしく…

2t…

通りゃんせ~ 通りゃんせ~♪ 「東金ヶ坂橋」 三池炭鉱専用鉄道跡に架かる、細い橋です。 この橋… 「僕、渡って大丈夫?」 21人目で、アウトですな。 肥えたもんです…。 それにしても、2tとはキツいですな~! あっ、2tトラックはダメですよ!! この標識は、…

下北の晩秋…

今週のお題「紅葉」 本州さいはて、下北半島を旅行中! 昨日の雨も上がり、鮮やかな紅葉が、顔を出しました。実は、観光バスから! 雨上がりだけに、鮮やかでした~♪ 通常、この時期は雪が降り出すそうですが、今年はむしろ、雨。 とっても暖かいそうです。 …

1.7m…

牛田駅から、やや南です。こんな場所があります。 1.7m! ロケタッチにあった、スポットです。 体重は、無制限!?(笑) 実際には、まだ牛田駅の下ですね。 自転車もギリギリなら… 車もギリギリ! 立体交差ですから、電車が行き交います。 こんな、ちょっと…

バス通りな四ッ目通り・墨田区の記憶・22…

退勤。 四ッ目通りを、歩きます。スカイツリーも! スカイツリーは、四ッ目通りからはたまにしか見えませんが、見えると美しいですね♪ もう少し、歩道が広いといいんですけどね。 四ッ目通りを、歩いていると… 結構、バスが来ます。 奥は都バスですが、手前…

錦40系統・墨田区の記憶・21…

この日は、ほぼ定時で上がれて。 こんなバスを撮れることがあります。錦40系統。 南千住から錦糸町にやってくるバスです。 新しい系統なので、もうこの時間で、赤バス(終バス)ですね。 スマホでズームをかけると、にじんでしまって…。 折り返し、南千住行…

レインボーブリッジ…

レインボーブリッジは、竹芝から台場方面への橋です。 ゆりかもめと、首都高11号台場線を渡します。 竹芝方面から、アプローチ。 でも、スマホを窓に対して斜めに構えると、反射光が写り込んでしまいます。 レインボーとは言えそうにない、あまりきれいでな…

傾斜…

前も、書きましたが… kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com こちらは市ヶ谷、有楽町線と南北線をつなぐ通路にあります。 突然、傾斜がつくでしょ? 「途中で坂になる動く歩道」です。 水天宮のものよりも、規模は小さいですが、傾斜は同じように、キツい。 …