Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

スポーツ

女子トイレ…

写真には、撮りませんが… この前の観戦は、席が通路から遠かったので、飲み物なんかはロビーでね。 買いづらいのもあるし、ロビーで買い込んだ飲み物も、席に持ち帰るのが大変なんです。 壁に寄っかかったら、あら失礼、正面は女子トイレの入口でした~! ち…

Splash…

今週のお題「はてなブログ フォトコンテスト 2017夏」 7月、英虞湾でのクルージングにて。 躍動の水上バイク! 飛沫散らして…

リードブロッカー…

アメリカンフットボールには、「フルバック(FB)」というポジションがあります。 ランプレイの時、ランニングバック(RB)の前を走り、相手ディフェンスに突っ込んで穴をこじ開け、ランニングバックの走路を作るのが役目です。 「リードブロッカー」なんて…

針金ハンガー…

夜遅く帰った日。 スポーツクラブに行ったので、水着を手洗いと部屋干しする必要があって。 使えるのは、例のクリーニング店で貰える、針金のハンガー。 二等辺三角形の、アレです。 でも、そのまま掛けても落っこちちゃうし、帽子なんかはちっちゃいから、…

「傾」の記憶…

鈴鹿の八耐。 あっ、このチームは前座レース・4耐ですが。 傾いてますね~♪ ハングオンとは、バイクがコーナーリングする時に、腰をシートからずらして内側に傾ける技術のことです。 これによって、遠心力を打ち消して、安定してカーブを曲がるわけです。 本…

背番号17の記憶…

(敬称略) この人に、なるのかな? 「大場翔太」 大学では輝かしい成績! ドラフトでは競合、期待されてホークス入りしました。 ルーキーの2008年、千葉マリンで快刀乱麻のピッチング!! 僕の、目の前で!! 確か、16奪三振の完封! バッタバッタと三振を…

エキゾーストノート…

八耐、決勝! 68台のマシンが、「8時間先」の、ゴールを目指します。 色とりどりのマシン!色の楽しみも、もちろんありますね♪ 有力チームはチームカラーがあったりしますし。 でも、もう一つ。 ブログでは表現しづらいのが残念ですが… 「エキゾーストノート…

背番号13の記憶…

(敬称略) その性格上、特に海外では、あまりつけられない番号です。 それでも、NFLのセントルイス・ラムズのシンデレラボーイ、カート・ワーナーは、13番をつけてましたね。 日本のプロ野球では、宮本和知かな? 左の先発として、活躍しました。 後に21番…

背番号12の記憶…

(敬称略) サッカーでは「サポーターの番号」だそうですね。 ホークスでは、高谷。 キャッチャー以外の能力も高い選手です。 でもね、僕にとっての最大の印象の、背番号12は… 「トマソン」! 巨人の4番候補として、アメリカからやってきた、外国人バッター…

「Chinese Bellflower」の記憶…

Chinese Bellflower。 「桔梗」のことだそうです。 この曲はかつて、深夜のNHK-BS1で、よく流れました。 夜明け前(かな?)の映像と共に。 Chinese Bellflower ゴンチチ J-Pop ¥250 provided courtesy of iTunes この曲、番組間の空き時間で流れる、「バッ…

拾う神…

父の、お買い物。 ロストボール。 いいヤツらしい。 僕にはさっぱり、わからないけど。 でも、ロストしたボールが、なぜここに? 聞くと、トラブルの球を探すには、時間制限があるそうで。 そもそも、ハナから探さない人まで、いるらしい。 あとは、池。 ゴ…

「詰」の記憶…

この日の出題は、秋葉原・チチブデンキ! 正確にはもう店舗営業はしてないんですが、副業?として、こんな自販機があることで有名なんです。 おでんの缶詰♪ つみれと牛すじのが売られているんです。 …でも、二択なんだよな~ 僕の守備範囲は、三択、四択、五…

ゴルフの腕前…

会社で、社長杯のゴルフコンペが開かれるそうです。 僕の腕前を聞かれたので、胸を張って答えました! 「ライト線ツーベースが打てます!!」 …僕は永久に、コースには出ない方がよさそうです。。。

2002年の記憶…

当時30歳。 「三十路だ~」って、ずいぶんいじられました。 この年は、サッカーワールドカップの日韓共催の年でしたね。 テレビ観戦でしたけどね。 記念切手は、随分売りました。 この年は、あまり大きな旅行には、行ってないようです。 その代わり、プレイ…

母校探訪…

今週のお題「部活動」 もうそろそろ、新入生も部活が決まった頃かな? 3月の頭、久々に母校・信州大学に行く機会がありまして。 同校ではメインとなる、後期日程二次試験の、一週間前。 各部各サークルにとっては、新入部員獲得の、最初のチャンス! 大きな…

嫌いな球団…

表ブログにこれ書いたの、先々月かな? kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.com 12球団、書きましたよ~! (つながってるので、全球団読めるはず…) 基本、嫌いな球団って、ないです。 アンチも、ないな~ こことの対戦は、厳しいな…、つて球団は、あります…

豪腕…

(敬称略) サファテの3人斬り! 豪速球でしたね~! 今年も、「サファテにつなげ!」で良さそうですね♪ もう一人の殊勲者は、上林。 いい振りしてました! お立ち台、堅い! 内川にもいじられてたけど、福ちゃんの初お立ち台なんて、もっとひどかった!! …

高校野球…

センバツ高校野球、開幕です。 家族はうるさいって、敬遠するけど、時間があれば結構見ます。 野球、好きですからね~♪ プロ野球はある程度、セオリーの枠内のことで、試合が進むんですが、時として高校野球は、それ以上のことが起こる。 最後まで諦めない球…

Holding…

Holding 「保持」「保有」とかの意味になります。 ウチの親会社も、「××ホールディングス」だったっけ? …反則してるみたい。。。 サッカーだと相手の直接フリーキック… バレーボールだと相手の得点… アメリカンフットボールだと10ヤードの罰退… (守備側は5ヤ…

空振り…

そう、今日はそんな日です。 たまの会議は、用意したものは全然日の目を見ず、突発的な話題を3件も振られて、あたふた。 アドリブできたから、よかったけど。 午後は、人がなんか始めようとすると、案件が舞い込む展開。 中には突然、明日の案件、しかも面倒…

Direct statementの記憶…

エラー番号57。 「アスキー形式でプログラムをロード中、プログラム以外のデータがあった」 だそうです。 アスキーとは当時の文字コードですから、アスキー形式でプログラムを読み書きすると、読み込んだときに翻訳して、プログラム化するんでしょうかね? …

「錦」の記憶…

コンビニで買ってきた、「氷結」 限定ものらしいです。 佐藤錦。 有名なサクランボの、品種ですね。 これが「山田錦」になると、お酒が出来る米になります。 そう言えば、勤めてるのは「錦糸町」! 「錦」の文字には、随分縁がありますね♪ お相撲さんで、「…

予習…

通勤…。 「プロ野球名鑑」を読んでる人がいました。 そう言えば、もうキャンプインしてるんですよね。 でも今年は名鑑はおろか、スポーツニュースさえも、見れてないや…。 ちなみにその人が見ていたページは、 「福岡ソフトバンクホークス」! 同志、だった…

Yahoo! JAPAN…

仕事は相変わらず、大きな制作物を抱えています…。 日中帯は電話も鳴るし、別の依頼も来る。 ホームページに問い合わせが来れば、処理した上で、誰かに案件を振らなければなりません。 なかなかじっくりとは、やれないのです。 皆さん同様に。 残業時間はこ…

向かい風サイコー…

昨夜はトリプルボギー(3時間残業)。 暑いほどだった朝とは打って変わって、冷たい風が自転車を押し戻す! ようやく自宅近くまで来て、自棄でSNSに一言 「人生向かい風サイコー!」 でも、変化球投手にとっては向かい風の方が、球がキレるのです。 ブログも…

お酒の自動販売機…

昨日の問題から。今は少なくなりましたね~ お酒の自動販売機。 ビール、チューハイ、日本酒があります。 この中からチューハイを選んで… こんな感じで、四択に仕立てました。 みんな、僕の性格をよくわかってて…6人も当たりました♪何ごとも直球勝負! 普段…

行司さん…

休日は大相撲中継を観る機会があります。 かつてはもっと、よく見ていました。 もう10年以上前、郵便局員時代や失業時代。 平日に空き時間が、あったんです。 お相撲さんはもちろん、総入れ替わりしています。 最近また見だしたので、また勉強し直しです。 …

男女差…

高校時代のお話。 でも、身体的な差異ではなくて… 高校の体育祭では、フォークダンスがありました。 男女輪になって、相手を替えながら踊るわけです。 でも、男女の人数が同じなんてこと、あり得ないわけで…。 ウチの高校は男子が多かったので、男子は何人か…

向かい風…

「人生下り坂最高!」 自転車で旅する、火野正平さんの名言(迷言?)です。 確かに、自転車は「下るためにある」乗り物ですね。 そう、下るために、上るんです。 ところで、昨夜は強い向かい風。 自転車が押し戻されるほど。 自転車乗りに、「人生向かい風…

1982年の記憶…

前の年は、こちら。 kiha-gojusan-hyakusan.hatenablog.jp 当時10歳。 それまで、いたずらしたり叱られたりしても、「(歳が)一の位だから~♪」って言い訳してたのが、通用しなくなる歳になったわけです。 この年は、弟が小学校に上がった年。 アルバムは弟…