Line Buffer Overflow…

書くことが多過ぎるとき、バッファーとしてこちらに書きます。不定期更新です。

しりとり

「路面電車」・しりとりの記憶・14…

路面電車で身近なのは、東京都交通局かな。 都電荒川線、東京さくらトラムです。 飛鳥山付近は、道路との併用区間ですね。 珍しい標識「軌道敷内通行可」 本当に車と混じって走ることになるので、渋滞には巻き込まれてしまいますが、まぁここは狭いですから…

「シャロ」・しりとりの記憶・13…

この子ですね。 桐間紗路。 「シャロちゃん」です。 キリマンジャロからですね。 番組を見始めた頃は、そうでもなかったんですが、ご存知シャロSさんと深くなってから、気になる存在になってきました。 テーマカラーは、黄色です。 黄色は年下の象徴なので、…

「旭橋」・しりとりの記憶・12…

旭川市に訪れたとき、スタルヒン球場に行く時に渡りました。 「旭橋」です。 灰緑色の美しいアーチ橋で、旭川市のシンボルともなっています。 最初に掛けられたのは、明治37年。 その後掛け替えられましたが、それでも昭和7年。 戦前から石狩川・牛朱別川を…

「ドア」・しりとりの記憶・11…

ウチの、ドアです。 新年の、ですけどね。 帰ってくるときに、ちょっとしたバトルがあります。 呼び鈴を押して、ドアに手をかけるのが、僕が早いか、中の巨匠が早いか、競争になるんです。 僕が、まだ鍵のかかってるドアに手をかけるのが早ければ、僕の勝ち…

「プレリュード」・しりとりの記憶・10…

意味は「前奏曲」だったかな。 本編の曲の前に演奏される、小規模な歌なしの曲ですね。 即興性が高く、単独で有名になった曲も、あるそうです。 でも、普通に検索エンジンを叩くと… www.honda.co.jp やたらと、車が引っかかりますよね。 「ホンダ・プレリュ…

「ループ」・しりとりの記憶・9…

「ループ」 VBAでプログラムを組むと、必ずと言っていいほどお世話になる仕組みです。 その名の通り、わっか。 実際にはプログラムのある始点から終点までを、「繰り返す」仕組みです。 実際には、カウンターを用意して、それを一定ずつ変化させて、一定数を…

「ライトニングケーブル」・しりとりの記憶・8…

ご存知、ライトニングケーブルです。 どうやら、Apple社の開発コードネームが、そのまま名前になったらしいですよ! でも、僕の端末はAndroid。 通常は使いません。 でも、今でもカバンに常備しているのは… 過去に、役に立ったことがあるからです。 僕はかな…

「ステープラ」・しりとりの記憶・7…

自宅で使う、ステープラです。 日本では「ホッチキス」という方が多いですが、こちらは本当は、アメリカの「ホチキス社」に由来するそうで、コの字型の金具で紙を綴じる道具としては、「ステープラ」が名詞になります。 針は結構持ちますが、結構いいとき?…

「トマトジュース」・しりとりの記憶・6…

真っ赤な、トマトジュース! 実は、朝はこの一杯です。 でも最近、巨匠がおからの粉を混ぜてくる! 「むっちゃ、マズイ!」 どんなに少しでも、すぐにわかります。 どうせなら、こうやってね♪ テキーラは、トマトジュースをチェイサーにするのが、合うんです…

「ルート」・しりとりの記憶・5…

この記号ですね。 ルート。 訳すと「根」。 数学では、「平方根」を表します。 平方根とは、掛け合わせるとなる数のこと。 例えば4の平方根は、2×2=4だから、2になります。 公式とかでは結構、平方根は出てくるので、使う場面はあるでしょう。 統計的には、…

「プロトコル」・しりとりの記憶・4…

パソコンの用語で、たまに登場します。 「プロトコル」 本来は、外交上の儀礼、慣習のことです。 何でパソコンにこんな用語が使われるのかって言うと、パソコン同士の通信も、機器同士の接続も、外国と条約でも結んで、友好関係を結ぶのに等しいからです。 …

「ゼムクリップ」・しりとりの記憶・3…

職場で、よく使います。 ゼムクリップ。 複数の書類を留めておくのに使います。 一時的なら、ゼムクリップ、 恒久的なら、ホチキスですね。 ゼムクリップの“ゼム”は、会社名だそうです。 この、長円形の形の起源は、ゼム社よりさらに古いらしいですが、記録…

「リゼ」・しりとりの記憶・2…

この子ですね♪ 「ご注文はうさぎですか?」 「天々座理世」。 リゼちゃんです。 由来の「テデザリゼ」は、海外でよく飲まれている、フレーバー緑茶だそうです。 渋みが少なくて、飲みやすいそうですよ。 みんなの1年先輩ですから、姉御であり、まとめ役であ…

「しりとり」・しりとりの記憶・1…

しりとりは皆さん、ご存知ですね。 末尾の文字を先頭に持ってきて、別の言葉を言い合っていくゲームです。 これを、ブログでやったらどうなるか? やってみることにします。 (写真は、必須ではないとします) まずは、「しりとり」ですが… 実は、例の問題の…